このエントリーをはてなブックマークに追加
既に沢山の流行語が生まれている2016年ですが、ツイッター上ではまた新たな流行語が生まれているんです。その名も「システマ」。最近ではあの有名人もやっているんだとか。そして黒タンクトップの男性芸人がその流行の発信源らしい!?今システマが流行っている理由に迫ります!

怪我も花粉も全然大丈夫!「システマ」って何!?

最近ツイッター上で流行している「システマ」ってご存知ですか?

花粉症や中耳炎も大丈夫なんてどういうこと!?

どうやら、なにか困難な状況に立たされた時に「でも全然つらくないです。システマやってるんで。」というフレーズで使われているようです。

なんと、あのフットボールアワーの岩尾さんもシステマをやっているらしい!? どういうことなの??

呼吸法で痛みを感じなくする!?ロシア軍隊格闘術「システマ」

「システマ」とはロシア軍隊格闘術のこと。実際のシステマがこれ。

Systema Knife Defence and Stance Variations Tutorial

システマは「ロシアにおける合気道」とも呼ばれており、達人にかかれば同じ体格の人も一瞬で倒されてしまいます。

Mikhail Ryabko teaching Systema Punching

この技たちの元となるのが「システマ式呼吸法」。これを行うと、「痛さを段階的にデフォルトにする」ことができるんだそう。

こちらの動画でも胸にめちゃめちゃ重量感あるパンチ受けてますが、システマ式呼吸法のおかげで平気なようです。

Systema Punch vs Boxers Heavyweight

ボクサーによる強烈なパンチであっても、システマ式呼吸法があればへっちゃら。

最強ですね。わたしもシステマやってみたい…!

元ネタはピーマンズスタンダード!元あらびき団!?

全然痛くないです。システマやってるんで」というフレーズの元ネタはお笑いコンビ「ピーマンズスタンダード」。

TV東京「ざっくりハイタッチ」で放送された、ピーマンズスタンダードの「システマを始めた南川がシステマ式呼吸法を披露する」というネタが全ての元凶!

ブラジリアン柔術2年・総合格闘技を3年やっていたという相方の吉田からキックやパンチを受けるたびに、南川がその痛みをシステマ式呼吸法で鎮めるというものでした。

めちゃくちゃ強そうなパンチを受けて確実に痛がっているのに、

(ものすごく痛そうにスーハスーハー息を吸ったあと)痛くないですね」
「なんでなん?」
システマやってるんで

という姿がめちゃくちゃ面白いんです。

このネタが若い子を中心にバカ受け!「システマやってるんで」は一躍流行ワードとなりました。

ピーマンズスタンダード南川さんは昔はピン芸人「アイヒマンスタンダード」として活動していて、あらびき団にも出演していたそう。現在はピン芸人「ミナミカワ」としても活動しています。要チェック!

2016年流行間違いなし!

2016年に入ってから、石焼き芋の歌斬鉄の構えなどお笑い界から流行語がすでに生まれていますが、「システマやってるんで」も流行間違いなし!みなさんも使ってみては!?

ただ、システマ自体はれっきとした格闘術!練習なしにパンチを受けたりするのは超危険なので、良い子は絶対にふざけて真似しないでね!

image by ぱくたそ , YouTube , YouTube