このエントリーをはてなブックマークに追加
01-メイン
「アプリをプリクラで撮ってみた」「プリクラでアプリの真似」という言葉を知ってますか?実はこれ、今流行りのプリクラの落書きネタなんです!今回はその概要と、具体例ややり方をまとめて行きたいと思います!

プリクラといえば手の込んだ落書き!

みなさんはプリクラといえばどんなイメージを持ってますか?技術の発展により写真がより綺麗に加工され「盛れ」たり、携帯に画像を送信できたり…動画になったりと女子中高生の独自の文化として進化をし続けています。

しかし、たくさんの進化を遂げているプリクラの中で、今も昔も変わっていないものがあります。

イメージ画像

それが、「落書き」です。「落書き」とは、撮った写真の上に文字や絵を描いてデコレーションすること。その「落書き」に新しい波が来ていることご存知でしたか

これが新定番の「アプリをプリクラで撮ってみた」

なつるなさんの動画

気づきましたか?いろいろと見覚えのあるものが流れて来たんじゃないでしょうか。そう、これ実はスマホアプリの画面を真似して落書きしているプリクラたちなんです!

「アプリをプリクラで撮ってみた」「アプリの真似」と呼ばれ、MixChannelやTwitterで流行しているんです。細かい操作画面まで緻密に表現されています。実際にスマホの画面上に自分たちが登場しているような気分になって、面白くなってきそうです。

こんなアプリを真似してる!〜鉄板アプリ編〜

この「アプリをプリクラで撮ってみた」にはさまざまなスマホアプリが登場しています。どんなアプリがプリクラになっているのか気になりますよね。ミクチャ人気投稿者どまどまさんのプリクラを例に、ご紹介していきます!

どまどまさんの動画

まずは誰もが知っているアプリから!

動画キャプチャ

まず、こちらはiPhoneの音楽再生アプリ「ミュージック」の真似。下の方の再生位置が、かなり手が込んでます。

動画キャプチャ

今度はみんな大好きYouTube。アイコンなどが可愛く書かれていますね。

動画キャプチャ

Twitterの真似もあります。小さな字で投稿日時などもきちんと書いてあって、芸の細かさが伺えます。

これらの他にも、InstagramやVine、MixChannel、LINEなどがありました。