皆さんは「アメリカの食卓」というと何を思い浮かべますか?大きなステーキやハンバーガーなど、豪快な料理を想像するのでは?そんなアメリカの食卓事情を実際に紹介してくれるのが、ニコニコ動画の人気投稿者・アメリカ在住のトントンさんによる「アメリカの食卓」シリーズです。アメリカならではの食材を美味しそうに調理した動画は視聴者の食欲を刺激しまくり!今回はそんな飯テロ料理動画からおすすめの人気動画5つをご紹介!

これが伝説の始まり!魅惑のTボーンステーキを食す!

まず最初はアメリカと言えばステーキ!という事で記念すべき第1回目のTボーンステーキ編をご紹介!

アメリカの食卓① 魅惑のTボーンステーキを食す!

なんとこのTボーンステーキ。453gで約500~600円程!さすがアメリカ!お肉が安い!そんなお肉を調理する前に、まずはステーキのソースなどで下ごしらえをするトントンさん。この下ごしらえも実に手際が良いです。

大きなお肉に肉汁をからめて焼いていく様子を見るだけで涎が出てきそうですよね。ただ調理するだけでなく、ちょっとした豆知識もたまに挿入されるのも良いです。

軽快なBGMに合わせてお肉が調理されていく様子は実に軽快で、時間も短いのでちょっとした合間に見れるのもこの動画の良い所ではないでしょうか?

最高のステーキにワイン
最高のステーキにワイン

このTボーンステーキを見たら、自分でも挑戦したくなってしまいます。しっかりと焼いたステーキはきっと美味しいんでしょうね!

これはご飯が進む!「ガーリックステーキライス」は反則技!

お次に紹介するのは「ガーリックステーキライス」!もう名前を聞いただけで涎が出てきそうですね!

アメリカの食卓 151 ガーリックステーキライスを食す!

醤油を使ってガーリックチャーハン風に仕上げたライスに、ポーターハウスステーキという聞きなれないお肉を焼いて乗せちゃいます。

このポーターハウスステーキ。アメリカでは割と一般的なお肉らしく、Tボーンステーキの高級版として売られているそうです。具体的にはTボーンステーキよりもヒレ肉の部分が多くて大きいからお値段が高いのだそうです。

そんな高級なお肉を使っているのだから美味しくない訳がありませんよね!それにしてもトントンさんは本当に料理の手際が良い…。

見てるだけでおなかすいちゃう
見てるだけでおなかすいちゃう

サーローンとヒレの両方をガーリックライスに乗せて味わえちゃう!こんな動画を夜中に見ていたら絶対にお腹がすきます!もはやニコニコ動画版「孤独のグルメ」と言っても良いでしょう。

唐揚げもアメリカサイズ!こんなのワンコインじゃない!?

トントンさんが挑戦したのは「ワンコイン(500円)で唐揚げを作ろう」でした。日本のサラリーマンが毎日コツコツとお小遣いを貯めて食べているワンコイン弁当。

しかし!アメリカではワンコインがとんでもない事になってしまうのでした!

アメリカの食卓 123 500円分のから揚げを食す!

なんと500円で購入した鶏肉の量は900g!100g45円くらいだったそうです。明らかにボリュームオーバーの鶏肉を唐揚げにしていくトントンさん。結局出来上がった唐揚げは4皿分!明らかに日本のワンコインとは違うサイズのものが出来上がっていますね!

この4皿分のワンコイン唐揚げ。トントンさんが奥様と2人で食べても食べきれなかったそうです。そりゃあ1kg近い唐揚げにご飯とビールまでつけたら完食なんてできないですよ。

至福の4皿
至福の4皿

ワンコインでこんなに唐揚げが食べられたら、日本のサラリーマンも毎日元気モリモリになれるんじゃないでしょうか?いや、その前に食べ過ぎるかも。

1
2
シェア
圭之介
文章を書くのが趣味の圭之介です アニメやゲーム、YouTubeやニコニコ動画が大好き!