このエントリーをはてなブックマークに追加


すぴ豊です。映画「バットマンvsスーパーマン/ジャスティスの誕生」がいよいよ公開されました!クライマックスはこれぞスーパーヒーロー映画の楽しさ!特にワンダーウーマン登場シーンは燃えて&萌えます!

さてそんな中、アメコミ映画ファンの間では3月28日月曜日(もちろん全米)に放送されるTVドラマ「スーパーガール」が大注目!

なんとスーパーガールとフラッシュが共演するのです!

アメリカでは月曜日から木曜日 DCヒーロー・ドラマが放送!

バットマン、スーパーマンを有するDCコミックスは、TVドラマ・シリーズにも力を入れています。

現在、

    月曜日にスーパーマンの従姉が活躍する「スーパーガール」
    そしてバットマンが登場する前のゴッサム・シティを描いた「ゴッサム」
    火曜日に真紅の超高速ヒーロー「フラッシュ」
    水曜日に弓を使って悪を射るダークヒーロー「アロー」
    木曜日に異色のスーパー・チーム「リジェンズ オブ トゥモロー」

が放送されています。

Arrow & The Flash – Three Minute Fight Club

このうち「アロー」「フラッシュ」「リジェンズ オブ トゥモロー」は、もともとTVドラマの方でも世界観がつながっており、それぞれのキャラクターが共演する&ストーリーが交わる企画(=こういうのをクロスオーバーといいます)がすでに展開されています。

しかし「スーパーガール」と「フラッシュ」は放送局が異なるし、ドラマの世界観が異なるので、簡単には”共演”できないハズでした。

ところがビジネス的には(笑)

    ●「フラッシュ」のプロデューサーと「スーパーガール」のプロデューサーが同じ
    ●「フラッシュ」と「スーパーガール」の放送局も親しい関係にある

ということで、両番組のクロスオーバーが決まったそうです。

では物語的にはどうつながるのか?

光速で走る「フラッシュ」
光速で走る「フラッシュ」

フラッシュは光速で走れるという設定で、時空を超えることができ、パラレルワールドにも行きます。

今回は時空を超えたフラッシュがスーパーガールのいる世界にやって来るようです。

1
2
このエントリーをはてなブックマークに追加
杉山すぴ豊
アメキャラ系ライターの肩書で、アメコミ映画についての啓蒙活動を雑誌・新聞・テレビ・ラジオ・WEB・イベントにて行う。幼少のころ歌舞伎座の舞台に立ち 映画「劇場版サラリーマンNEO(笑)」にも出演。「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」のタイトル考案者です。エマ・ストーン嬢に「あなた日本のスパイダーマンね」と言われ「バイオハザード:アポカリプス」のジル役のシエンナ・ギロリー様に「あなたがゾンビだったら私は助けてあげる」と言われたことが自慢(笑)