「Hey! Hey!」「カモン!」「とにかく明るい安村です!」…スマホからこんな音が出ているご友人が身近にいらっしゃいませんか?その人が使っているのはきっとこのアプリ「やすむら さわりたくなるキーボード」です。そんな友人はいない!とお答えの皆さんのために今回筆者がたっぷり遊んでみたので安心してください。

ことの始まりはこんなツイートから

「やすむらキーボード」は今年2月にYDクリエイションからリリースされたiPhone用アプリケーションです。リリース後すぐにTwitterなどを中心として話題になったこのキーボードですが、始まりは一人のユーザーによるこんなツイートからでした。

動画を見ていただければ分かりますが「へーい!へーい!へへへへへへへーい!」とたいへんにぎやかな入力音。中にはうるさくて安心できないという声も。

やすむらキーボードの使い方

皆さんすでにこのキーボード、使ってみたくて仕方がないのでは?しかしApp Storeで開くとアプリの値段は120円。うーん、ちょっとなぁと迷った皆さんのために、筆者が実際に「やすむらキーボード」を使って全貌を解き明かします!

IMG_5486

まずは120円でアプリをダウンロードして開いてみます。

IMG_5488

設定方法が詳しく書かれているので指示に従ってキーボードを追加。

IMG_5487

「テーマ設定」として安村がアップで出てくるかどうかを選べるようです。必要なのかこの機能。

IMG_5489

あとは実際に文字を入力すれば音が鳴ります。

IMG_5491

キーボード上部の吹き出しのアイコンをタップすると「安心してください」「穿いてますよ」「HEY」「カモン!」の4種類のワードがワンタップで入力できるキーが出てきます。もう一度言います、本当に必要なのかこの機能。

IMG_5490

さらに左から2つ目のキーボードアイコンをタップすると…やはり「寄り」「引き」かを選ぶ機能が…。しょうがないので「寄り」にしてみました。

まだまだあるぞ!隠された機能たち

文字を打つとひたすら「HEY!」を繰り返すキーボードですが、実は他の音声もあります。

IMG_5489-2

たとえば最初の動画の中でエンターキーを押すと「安心してください 穿いてますよ」と言うのは出ていますが、この戻るキーを押すと「カモン!」と言います。

ここからは実際の操作動画でご覧ください!

IMG_5492

もっと驚くべきなのは「安村」と入力すると「とにかく明るい安村です」と自己紹介する機能!

この特定のワードに対応したボイスはまだまだあるそうです…。

小一時間格闘し続けてやっと筆者が見つけたのは「全裸」を変換すると「安心してください 穿いてますよ」が流れることだけでした。

文字を打つだけでとにかく明るくなれるかも

便利な機能のようなものはほぼ見当たらない「やすむらキーボード」ですが、筆者も使いながら笑いをこらえるのが大変だったのは事実!

みなさんも落ち込んだ時や元気が出ない日は、1日中やすむらキーボードで生活してみてもいいのでは?!

image by Youtube , やすむらキーボード

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=tjvq3AONXmE
シェア
いっつん
アメリカと音楽とスケートボード