30-アイキャッチ
2015年の紅白歌合戦で、あの大物演歌歌手の小林幸子が歌ったことで話題となったボカロ楽曲「千本桜」。この曲は、ニコニコ動画で数多くの歌ってみた動画が投稿されていますが、実は踊ってみた動画も470件近い投稿がされているのを知っていましたか?今回はニコニコ動画でも伝説になるほど人気な踊ってみた動画4つをご紹介します!

動画投稿数は470件!?踊ってみたの千本桜とは?

『初音ミク』千本桜『オリジナル曲PV』

千本桜は、2011年9月17日に投稿された黒うさP(Whiteflame)の初音ミクオリジナル曲。現在は、歌ってみたや踊ってみたを超え、商業のライトノベル・漫画など様々なところでメディアミックスされています。

最近では、2015年の紅白歌合戦で大物演歌歌手である小林幸子が歌い、一般的にも有名になりました。

satiko

どちらかというと歌唱曲の印象が強く、歌ってみた動画の方がすぐ頭に浮かぶ方も多いでしょうが、もちろん、ニコニコ動画の踊ってみたでも千本桜は人気です。

現在投稿されている千本桜を踊ってみたの動画は470件!中でも今回は、再生回数や話題の多さから伝説となっている千本桜踊ってみた動画を4つご紹介したいと思います。

最も再生数が多い千本桜は古参踊り手の20歳最後の投稿!

【ただのん】千本桜を踊ってみた【20歳最後の舞】

現在、投稿されている動画の中で最も再生数が多いのが、「【ただのん】千本桜を踊ってみた【20歳最後の舞】」。踊り手はただのんさんというニコニコ動画βの時代から活動しているかなりの古参ユーザー。

初投稿動画はニコニコ黎明期の2007年「涼宮ハルヒの激奏 ハレ晴レユカイを踊ってみた(雷雨の中)」。(当時は、TDNという名前で活動していました。)そんな彼が2011年の11月6日の誕生日に20歳最後の舞として投稿したのが千本桜です!

ただのん

当時からファンが多くいたのに加えて、20歳最後というプレミアム感、そして千本桜というニコニコ動画内において馴染みのある曲が使われたためか、現在千本桜の踊ってみた動画の中で最も再生数が多い動画として君臨しています。再生回数は67万回超え!

コスプレ姿で実写化!? 千本桜のコスプレで踊ってみた

【紫音リア】千本桜踊ってみた【オリジナル振り付け】

千本桜の中でも断トツで人気があるオリジナル振り付けの踊ってみた動画は「【紫音リア】千本桜踊ってみた【オリジナル振り付け】」。

この動画内で踊られる振り付けは他の踊り手の投稿者も使用するぐらい人気で、練習用の動画も投稿されるほどです。

千本桜

踊り手は、ジャズダンス歴10年の紫音リアさん。彼女の57作品目として投稿されたのがこの千本桜。もちろん、衣装は千本桜のPVの初音ミクのコスプレです!

6歳児の千本桜に視聴者はきゅんきゅん!

【6才のりりりが】千本桜✿踊ってみた【お誕生日に】

千本桜の踊り手にはなんと小学生もいます。その名もりりりちゃん。5歳(年長さん)というニコニコ最年少レベルの年齢で踊り手デビューして以来、多くのファンを獲得しています。

riririr

そんなりりりちゃんが6歳の誕生日に踊ったのが千本桜。「たんじょうびにこれおどりたい♪」と、異常なヤル気と集中力で練習を張り切って踊ったそうです。

彼女は、基本的に特に誰かに習うでもなく、「踊りたい!」と思った曲を見よう見まねで練習しているそうなので時々フリを間違ってしまうことも。しかしそこがいい!保護者目線で応援できるのがりりりちゃんの踊ってみたの魅力です。

理解が追い付かないキレキレパフォーマンスな千本桜

【チーム名】”千本桜”踊ってみた【co1401481】

ダンスイベント「DANCE@HERO 2nd Season」に出場するために作られたチームco1401481。この千本桜踊ってみたで見事選考を突破し、出場することができました。

「素人のお遊び」だなんてなめられっぱなしじゃ納得いかないということで、ニコニコ動画代表として、ストリートダンスに食らいついたとのことです。

dance

メンバーはにゃんたろ・Ry☆・ANDY・鬼兵・けいたんというニコニコトップクラスのダンススキルを持つ豪華メンバー。キレッキレのダンスに再生数とマイリストが多いのは当然ですね!

まとめ

いかがでしたか?最近は小林幸子の影響もあり歌ってみたの話題が上がりやすい千本桜ですが、踊ってみたでもその人気は衰えるところがありません!

今後も、有名踊り手や期待の新人タグが付けられるような踊り手が踊ってくれるのが楽しみです!

image by ニコニコ動画 , youtube , ニコニコ動画 , ニコニコ動画 , ニコニコ動画 , ニコニコ動画

シェア
sasaki
ギリギリ20代のOLです。 最近、土日に着物を着て出かけたりしている日々です。