Home ニコニコ 踊り手 手足長すぎキレイすぎ!踊り...

手足長すぎキレイすぎ!踊り手「かや」さんの踊ってみたが香港一可愛いと話題!

アイキャッチ

YouTubeで人気の踊り手「かや」さん。彼女は香港在住の香港人です。遠い国日本のサブカル系に影響を受け、それらの楽曲を使い踊ってみた動画を投稿し続けています。スレンダーで長い手足という最大の武器を持つかやさんですが、その可愛さも相まってチャンネル登録者は17,000人を突破しています。今回は、そんなかやさんの魅力を動画とともに紹介します!

香港の踊り姫!人気のかやさんってどんな人?

YouTubeで人気の女性踊り手「かや」さん。彼女は香港人ながらも日本でお馴染みの楽曲を使い、踊ってみた動画を投稿する人気踊り手です。

12-01

2013年、吹っ切れたブームなどで日本でも当時人気だった楽曲「おちゃめ機能」の踊ってみた動画「【かや】おちゃめ機能【踊ってみた】」をアップしたところから彼女の活動が始まります。

その可愛らしさから人気がじわじわと広がり、2作目である「【かや】恋するフォーチュンクッキー Koi Suru Fortune Cookie【踊ってみた】」で、早くも10万再生突破を果たしました。

その後もコンスタントに動画投稿を続け、2016年1月現在、彼女のYouTubeチャンネル「かや owo」は登録者が17,000人を突破しています。

キレイで長い手足!かやさんの持つ絶対的武器!

それでは、動画を見ながらかやさんの魅力に迫ってみましょう。

動画を見てまず驚くのが、その手足の長さ。特にニーハイのよく似合う細い足は、動画内で左右にいるMMDミクさんに負けていませんよね。

その印象的で美しい「長い手足」がかやさんの最大の武器であると言えます。この長い手足をメリハリよく動かすことで、華やかで可愛らしい印象を与えてくれます。

KAYA

ダンスは緩急の付け方が上手く、ふわふわさせる所としっかりさせる所をテンポよく繋いで観ていて飽きの来ないダンスと言えます。

そして可愛い笑顔も魅力のひとつ。この自分の長所を活かしたダンス技術と笑顔が相まって、強烈な「かわいい」という印象を作り出しています。しかし本当に長い足が羨ましい!

かわいいのにかっこいい!こだわりの動画作成!

続いて、かっこいいかやさんを見てみましょう。

先ほどとは一転してダンサブルなナンバーで踊るかやさんです。

彼女の動画の持つ「違和感の無さ」がどこから来るのかを考えてみましたが、圧倒的なリズム感に秘密があるという答えに行き着きました。楽曲に完全にノレているからこそ、かわいいしかっこいいし違和感の無さに繋がっていると言えます。

KAYA

細かいステップや指先の表情がとてもステキで、単なる「踊りが上手い人」以上の魅力を感じることが出来ます。

そして、必要最低限かつ印象的なエフェクトなどの動画編集も効果的で、彼女の魅力を一層引き立てていますよね。多彩過ぎるかやさんに脱帽です!

シンプルだからこそ伝わるポテンシャル!最初の投稿動画!

ここで、一番最初に触れたかやさんの「最初の投稿動画」を見てみましょう!

現在の動画とは違い、fpsも画質も荒くエフェクトもない無編集の動画ですが、それだからこそ今まで説明したかやさんの持つ魅力を存分に味わうことが出来ます。

少し照れている所や必死な表情など初々しさも見て取れますが、この時点でかなり完成されたダンスになっていますよね!

KAYA

細かく見てみるとステップがノリきれてなかったり、手足が伸ばしきれてなかったりと荒削りな部分も目につきますが、ここから更に完成度を増していくことを考えると彼女がどれだけ努力しているかが垣間見えますよね。

そして踊り終えた後の「一礼」。今の最新動画でも続くこの一礼こそが、彼女が楽曲や視聴者すべてに感謝していることの現れだと感じます。

ダンスが好き!曲が好き!一生懸命はかわいい!

かやさんの一連の動画を見ていると、日本のサブカル曲や踊ることが大好きということが如実に伝わってきます。そして、自分が好きなコンテンツに対する感謝も「一礼」の形で忘れない姿勢が好感度を上げています。

12-02

最近の彼女の動画では、NGシーンやメイキングシーンといったおまけが付いていることが多いのですが、そこで見せる素の表情も非常にかわいいです。

そんな彼女の素顔は、中国語版Twitterの微博(ウェイボー)でも見ることが出来ます。言葉の壁はありますが彼女の素顔を見ることが出来ますので、興味のある方は覗いてみてください。

KAYA

かわいくてかっこいいかやさんの踊ってみた動画を、これからも応援しましょう!

image by YouTube , YouTube , YouTube , YouTube , YouTube , YouTube , YouTube