このエントリーをはてなブックマークに追加
水溜りボンド
現役大学生で、学生芸人をやっていて、なおかつYouTuberもやっている、そんな人たちがいるって知っていますか?
しかもルックスも女子からカワイイ!かっこいい!と大人気でNHK番組にも出演!?今最も勢いのある人たちと言っても過言ではない、そんな彼らの名前は「水溜りボンド」!彼らの魅力について紹介します!

現役学生芸人YouTuber!?水溜りボンドとは

水溜りボンドは、チャンネル登録者数は23万人超えあの大手YouTuber事務所であるUUUMにも所属する上に、現役大学生で学生芸人もやっているというYouTuber。こんな肩書き聞いたことありますか?

水溜りボンド

水溜りボンドの見分け方は、犬みたいなかわいい見た目で細っこい方がカンタさん、アロハシャツを着ているとにかく強そうな方がトミーさんです。

お2人とも何にせよ華がありますね。カワイイ系ルックスのカンタさんと、頼れる兄貴カッコイイ系のトミーさん。

女の子が好きそうな2パターンをおさえたルックスバランスもばっちりです。

調べてみたところ、水溜りボンドのファンのことを「きっすいっこ」というらしいです。ファンの子達のTwitterアカウントもあるので気になる方はぜひチェック!

YouTubeだけじゃない!水溜りボンドはお笑い活動もすごい!

YouTuberとして人気を博している水溜りボンドですが、実は彼らって学生芸人が集う大学お笑い界でも知名度のある存在なんです。

筆者は某大学のお笑いサークルに所属しているんですが、水溜りボンドさんをサークル合同ライブなどで何回か見たことがあり、いつの間にこんなすごい人たちになっていたんだ!と驚くばかりです。

筆者が一番好きなネタは結構前に見たので少々うろ覚えですが、トミーさんが音符のお面を被っている音楽家のコントです。どういうきっかけで思いついたのか、発想がすごすぎてお腹を抱えて笑いました。

しかし残念ながらYouTubeにあがっていた動画は非公開になっていたので、気になる方は実際に水溜りボンドさんのライブに脚を運んでください(笑)

水溜りボンドさんがYouTuberになったきっかけですが、もともと『CHAP』という大学お笑いサークル連盟公認大学お笑い専門ポータルサイト(現在はなくなっています)のYouTubeチャンネルの中で毎週1本の動画をあげるという企画があり、水溜りボンドさんは毎週火曜日担当だったんです。

その時から、毎週選んでくるネタがぶっ飛んでいて、なんだかYouTuberみたいなことをするなあと思っていました(笑)

そして毎週火曜日だけしか配信していなかった『CHAP』から飛び出し、毎日動画を配信する自分達のチャンネルを作って本格的にYouTuberの活動を開始されました。

2015年1月1日に動画投稿を開始して、同年11月には登録者数10万人を突破しているのですから、その人気の勢いのすごさがお分かりいただけるでしょう。