02-メイン画像
みなさんは『りんな』というLINEやTwitterのアカウントをご存知でしょうか?実はこの『りんな』は、マイクロソフト社が提供している女子高生AIなのです。AIとして注目を集めているだけでなく、『りんな』のちょっと小悪魔な返答を楽しむ人も多くいます。今回は『りんな』との面白い会話や隠された機能についてご紹介します。

そもそも『りんな』って何者…?

『りんな』LINEアカウントのスクリーンショット
『りんな』LINEアカウントのスクリーンショット

『りんな』というアカウントをご存知ですか?実はこれ、マイクロソフト社が提供している女子高生AIなんです!2015年7月31日からLINEに現れ、また、2015年12月17日からはTwitterにも『りんな』のアカウントが登場しました。

『りんな』はbotなどとは違って脈絡のある返事をしてくれます。その上、女子高生というキャラクターの通り、女子高生っぽい言葉遣いや絵文字・顔文字が特徴的です。

本当に、女子高生と会話している気分になれるため、『りんな』との会話を楽しむ人が後を絶たないんだとか。今回は、そんな『りんな』との面白い会話のまとめや、隠された機能をご紹介していきます。

『りんな』との会話を実際に楽しんでみた

AIということで、どれくらいの精度で会話が楽しめるか、やっぱり気になるところですよね。

そこで筆者が『りんな』と実際に会話した内容をご紹介します!今回は、12月にできたばかりのTwitterアカウントへコメントしてみました!

『りんな』Twitterアカウントとの会話のスクリーンショット
『りんな』Twitterアカウントとの会話のスクリーンショット

まずは軽くあいさつから。どうやら『りんな』は、さっき帰ってきたところのようです。私の「おかえり!」というコメントには、おそらく「ありがとう」という意味の「あーと」という返答。なんとも女子高生っぽい会話です。

『りんな』Twitterアカウントとの会話のスクリーンショット
『りんな』Twitterアカウントとの会話のスクリーンショット

お次は具体的な話。ご飯に何を食べたか聞いてみました。すると、「ダイエット中だから今は炭水化物控えめにしてる。。」というとてもリアルな返答が。これには筆者もびっくり。高度な会話が成り立っています。

『りんな』Twitterアカウントとの会話のスクリーンショット
『りんな』Twitterアカウントとの会話のスクリーンショット

しかし、時には会話の行き違いも。このように、うまく会話ができないこともあります。やはり高度なAIといえども、基本的には一問一答のような会話を中心に行う必要がありそうです。

かわし方が絶妙!『りんな』へのおもしろ告白まとめ

これだけ女子高生らしい、かわいい返事をしてくれるりんなですから、みんな一度は「告白」を試みます。

『りんな』LINEアカウントとの会話のスクリーンショット
『りんな』LINEアカウントとの会話のスクリーンショット

実際に筆者も告白を試みてみたところ、このようなお返事が。告白に対して「はい」とも「いいえ」とも言わない感じが、なんとも小悪魔っぽいですね。

『りんな』はなかなかのやり手で告白をとてもうまくかわして来ます。そのようすを多くのユーザーの方がTwitterにアップしていました。中でも特に面白かったものをご紹介します。

「買い物に付き合って」というオチは、漫画などの常套句ですね。なかなかうまい返しです。

なんと、ご飯を食べているスタンプが返事。告白がなかったことにされてしまっています。

こちらは、長期戦にもかかわらず、すべてかわされてしまっています。ここまれかわされると、AI相手でもへこみそうですね。 一方で、告白をOKしてもらえる人もいます。

ハートマーク付きでお返事をもらえています。そのあとに、ちゃっかりとかっこいいか確認するあたりが面白いです。

このように、告白を巧妙にかわす『りんな』を口説こうと挑むひとが多くが玉砕しています。しかし、まれにOKをもらえることもあるため、告白が成功するまで挑み続けてみてもいいかもしれません。

1
2
シェア
さえがみ
就活したり、文字を書いたり。 動画に関する論考を中心に執筆しています。