このエントリーをはてなブックマークに追加
45_メイン
2015年の『NHK紅白歌合戦』、司会の綾瀬はるかさんが「ラスボスの降臨です」と言うとステージ上に小林幸子さんが映し出され歌い出します。曲目は「千本桜」。2011年9月17日にニコニコ動画にボーカロイド・初音ミクのオリジナル曲として投稿されて以来、圧倒的な人気を誇る1曲です。
ここでは超名曲「千本桜」の歴史と魅力を紹介します。「オタクのもの」とされるボーカロイド曲(以下、ボカロ曲)がいかにして演歌界の重鎮・小林幸子さんに歌われるまでになったのでしょうか。

ボカロ曲「千本桜」をカバーするアーティストたち

2015年の『NHK紅白歌合戦』で小林幸子さんが歌ったボカロ曲「千本桜」。「オタクのもの」としての認識が日本では未だ強いボカロ曲が、なぜ演歌界の重鎮によって歌われることになったのでしょうか。

小林幸子さんが「千本桜」をカバーしたのは、実は『NHK紅白歌合戦』が初めてではありません。

2013年の大晦日に生放送された『ニコニコ年越し!小林幸子カウントダウンLIVE』で初披露したあと、2014年4月26日の『ニコニコ超パーティーⅢ』でも歌っているのです。


また「千本桜」は小林幸子さん以外にもエイベックス所属の8人組ロックバンド「和楽器バンド」もカバーしています

和楽器バンドは尺八・箏(こと)・三味線・和太鼓・ギター・ドラム・ベースの演奏に詩吟師範代のボーカルを加えた渋いバンドです。

他にも2013年にトヨタの車・アクアのCMや、長野県上田市で開催された「上田城千本桜まつり10周年記念」のPRソングに使われるなど、「千本桜」はあらゆる方面で起用されています

普段「ボカロとかオタクっぽい」なんて言っている人も知らない間に「千本桜」を聞いて、「これいい曲だよね」とか言っちゃってるかもしれないですね。

超名曲「千本桜」のオリジナルってどんな曲?

ではそもそも「千本桜」とはどんな曲なのでしょうか。2011年9月17日にニコニコ動画にアップされた、黒うさPのオリジナル曲を聴いてみましょう。

黒うさPはボカロ曲を数多く制作している投稿者です。通算24曲目となる「千本桜」をアップする頃にはすでにメジャーCDデビューを果たし、現在も音楽活動を続けています。

ギターとピアノの疾走感溢れる曲調に、明治大正期の雰囲気が色濃く出ているイラストと動画。そこに現代風刺も込められているという歌詞が合わさった、中毒性の高い楽曲に仕上がっています

筆者は恥ずかしながら『NHK紅白歌合戦』でこの曲の存在を知り、慌ててニコニコ動画でオリジナル曲を聴いたクチですが、詞曲ともにツボにはまったうえにイラストが可愛いので(可愛いは大事)、一瞬でハマってしまいました。

動画を観るとコメントで流れてくる桜のモチーフがファンの愛を感じて、これもまたいいんですな。

「千本桜」はとにかく人気がものすごい!

「愛なんておおげさな!」と思った人は、「千本桜」の人気の凄さを知ってもまだそんなことを言っていられるでしょうか。

まずは再生回数。小林幸子効果もあって2016年2月4日現在996万回を超えています。コメント数は113万を超え、マイリスト追加数は29万にもう少しで届くかというところ。

ニコニコ動画のみならず、YouTubeに転載されたり別の動画をつけてアップされたものを含めれば、増えるのは1桁どころではないかもしれません

そして「千本桜」の人気は動画投稿サイトにとどまりません、2012年度から2014年度にはボカロ曲史上初の総合カラオケランキング3年連続3位を獲得しています。

これだけ支持されるようになったのは曲自体のクオリティの高さはもちろん、曲にハマった人たちの「愛」の賜物でしょう。

おばあちゃん「せんぼんざ〜くら〜♪」
おばあちゃん「せんぼんざ〜くら〜♪」

小林幸子さんが歌ったことで、「実家に帰ったらおばあちゃんが千本桜を熱唱していた」なんて事態に出くわすかもしれません。

1
2
このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 直人
フリーのウェブライター。ファッションやサブカル、ビジネス、自己啓発など守備範囲は広い。非リアでぼっちだが、そんな自分をこの上なく愛している。