このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0010
以前ドーラでご紹介したソーシャルアイドル「notall(ノタル)」!グループ名、衣装、CD収録曲などなど全部をファンによる公募で決定するという次世代型アイドルとして話題の彼女たちですが、今回ドーラでnotallの特別インタビューが実現!タイでの海外公演を間近に控えるメンバーたちにいろんなことを聞いちゃいました!
記事最後にはスペシャル映像とファン垂涎の読者プレゼントもあるのでお見逃しなく!

ソーシャルアイドル「notall(ノタル)」とは?

notall(ノタル)とは、2014年6月にデビューした、SNSを通じてグループ名、ニックネーム、ロゴ、楽曲、衣装デザイン、グッズなどを募集し採用する、みんなでプロデュースできるアイドル!現在世界中のファンやクリエイターと共に活動中の、次世代型ソーシャルアイドルとして話題の4人組です。

2015年7月にはデビュー1周年記念の初ワンマンライブを開催。キャパ800人の新宿ReNYは超満員に!(詳しくは前回の記事で!

そんな話題のnotallちゃんたちですが、今回ドーラ編集部に彼女たちが遊びに来てくれました!

DSC_0004

あの大物アイドルAKB48も出演する日本文化の祭典、ジャパンエキスポ・タイランド2016(JAPAN EXPO THAILAND 2016)での公演を間近に控えた1月20日、notallメンバーのさとはるなーちゃんべちこに、海外公演への意気込みやファンの皆と作り上げた楽曲達について、2016年の抱負などいろいろ聞いちゃいました。(たさきょんはお仕事でお休み…残念です!)

アイドルとしての活動のほか、CM出演や舞台出演など、様々なメディアでも活躍しつつある超注目株の彼女たちを大解剖!それでは早速お楽しみ下さい♪

記事最後のスペシャル撮りおろし動画直筆サイン入りプレゼント情報もお忘れなく!

notallのさとはる、なーちゃん、べちこにインタビューしてみた!

左から片瀬 成美さん、佐藤 遥さん、渡邊 ちこさん
左から片瀬 成美さん、佐藤 遥さん、渡邊 ちこさん

―――それでは、あらためて自己紹介をお願いします。

片瀬 成美さん(以下、なーちゃん):なーちゃんこと片瀬成美です。ええ~っと…私はなーちゃんって言うんですけど…(べちこ「知っとるわい!(笑)」)こんな感じでやっております(笑)一番アイドル(?)です。よろしくお願いします!

佐藤 遥さん(以下、さとはる):さとはること佐藤遥です。4人の中だと一応まとめ役みたいな感じなのですが、最近ぽんこつだと呼ばれています(笑)好きな食べ物はポップコーンとあんまんです。よろしくお願いします!

渡邊 ちこさん(以下、べちこ):べちここと渡邊ちこです。メンバーの中で一番髪と爪が長いです!2016年は健康優良児になるために日々努力をしています。暇な時に人体解剖の本とか読んでるので、健康とか人間の体に関しては詳しいです(笑)

タイ公演を控えたnotall!渡航直前に意気込みを聞いてみた!

DSC_0024

―――早速なのですが、タイで公演されるとうかがいました!

さとはる:そうなんですよ!1月22日、23日、24日のジャパンエキスポ タイランドに出させていただきます。

―――タイ公演は2回目なんですよね。前回はどんな感じでしたか?

なーちゃん:前回(2015年の5月)行った時は完全にアウェイの状態で行ったんですけど、空港で現地のファンの方が出迎えてくださってて…!メンバー全員の名前も知ってるし、PVも見てくださった上でライブ会場に来てくれていて、ライブ中も日本と全く同じノリでMIXやコールをして盛り上げてくれたんです。

帰りの空港の時もわざわざ見送りに来てくれて本当に温かい感じでした。私達「タイにはnotallファンはいないだろう」と思っていたので、本当にびっくりしました!

―――タイの人達はnotallのソーシャルを見て予習してくれていたってことでしょうか?

さとはる:そうですね、notallはYouTubeでPVを公開してる曲が何個かあるんですけど、タイのライブでその曲のイントロが流れると「キター!!」「この曲か!!」みたいな反応をしてくれたんですよ。

えっ、知ってるんだ!っていうのとあ、この曲が人気なんだ、ていうのがライブの空気で分かりましたね。気候が暖かい国の人って明るくて感情表現が豊かじゃないですか。タイの人たちにもそういう熱量を感じました。

―――タイの人達にはどの曲が人気だったんですか?

一同:『Ready Girl』!

―――わたし的には『ペンギン人間』が人気なんじゃないかと思ってました(笑)

なーちゃん:ペンギンも人気でしたね~。

さとはる:タイに行った当時は『ペンギン人間』をnotall的にも推していたので、タイでもライブ以外の時間でPVのペンギンの衣装を着て街中を歩いたりしたんですが、通りすがりの街の人達が「オー!ペンギン!!」って言いながら手を振ったりしてくれて!反応良かったですね。日本だとペンギンの格好してもさ(笑)

べちこ:(え?)みたいな感じで戸惑って見られることがあるので(笑)

―――タイの方が日本よりノリが良かったりするんですね(笑)

さとはる:日本よりタイの方がnotallの人気出ちゃうじゃないかって思いました(笑)

なーちゃん:空港でも出迎えと見送りがいらっしゃったし…(笑)

べちこ:タイでもライブ中に写真や動画を撮ってくれたり(注:notallはライブ含め活動中はフリー撮影OKのアイドルなのです!)、ライブ後もTwitterのアイコンとかヘッダーをnotallにしたよ!ってリプライを送ってくれる現地ファンの方がずっといたりして…。

今回のタイ公演も「早く来て!」「暑いから涼しいカッコで来てね!」って日本語でリプライ送ってきてくれたんです!

―――わざわざ日本語でですか!?

べちこ:すごい送ってくれるんです!「早く会いたい!」って…嬉しいです本当に!

―――事前のグリーティング動画だと今度はnotallさん達がタイ語を喋ってましたよね。

さとはる:べちこが今回タイ語を率先して勉強してるんですよ。

なーちゃん:タイ公演はべちこがMCをやります。

べちこ:前回のタイライブは「日本から来たばっかりです…」みたいな、(鳥の)ヒナみたいなMCだったので、2回目はこう…アヒルに成長したみたいな気持ちで(笑)

日本語でもタイ語でもペラペラな感じでMCできるように、今めっちゃ家で予習してウォーミングアップしてます!

さとはる:白鳥になるかと思ったらアヒルなんだ(笑)

べちこ:まだアヒルですね(笑)あとは発音を現地の方に聞くだけ…。

なーちゃん:ヒナからアヒルから白鳥になるんだね(笑)

―――今回の公演は3日間で6公演と長丁場ですよね。

べちこ:30分6公演なので全部で3時間ですね。

さとはる:最終日は夜6時半からメインステージでやるんですが、エキスポ全体の締めの時間帯に入れて頂いちゃってるので緊張しますね…!せっかくライブに出させてもらうので、無駄にしないように頑張ってきます。

―――日本のファンにも、notallのライブを見にわざわざタイに行く方がいると聞きましたが…?

さとはる:過去のタイと台湾の海外遠征の時に比べると、一緒に行ってくれるファンの方の数が一気に増えましたね。この半年でnotallの日本でのファン自体もすごく増えてくださったのかなって感じます。

べちこ:わざわざ来てくださる方のためにも、タイでしか見られない特別感のあるライブを見せたいですね。

DSC_0040