YouTubeを中心に活動するゲーム実況者、赤髪のともさん。彼の動画は個性豊かなメンバーと賑やかに協力してゲームをしていくものが多く、メンバーそれぞれのキャラクターの面白さも伝わってきます。実況を始めたころはどんなメンバーだったのか、今はどんなメンバーがいるのか、赤髪のともさん達についてご紹介していきます!

ゲームの楽しさが伝わってくるゲーム実況者「赤髪のとも」とは?

「赤髪のとも」さんとは、YouTubeを中心に活動しているゲーム実況プレイヤー。ゲーム実況が中心ですが、顔出ししての実写動画にも出演されています。マスクをしていますがイケメン感の漂う男性ですよね!

YouTubeチャンネル「赤髪のとものゲーム実況チャンネル!!」の登録者数は2016年1月現在106万人オーバーで、以前ドーラでもご紹介した、UUUM所属のヒカキン(約170万人)やAppBank所属のマックスむらい(約148万人)のゲーム実況チャンネルの数に肉薄する勢い。個人で活動しているゲーム実況者の中で最も登録者数の多いチャンネルとなっています!

そんな赤髪のともさんのゲーム実況の特徴は、本人が言っている”楽しく!愉快に!賑やかに!”というモットーの通り「仲間たちとわいわい楽しみながら遊んでいる」こと。

最近のゲームは一度にたくさんのメンバーで楽しむことができるようになっていますが、日常的には一人でプレイするか、または友達と二人でプレイするかではないでしょうか。一人でやるときにはなかなか楽しい声を上げるのはハードルが高いもので、通常一人でのゲーム実況は淡々としているものが多いですね。

ところが赤髪のともさんのゲーム実況動画は、通常4人以上のメンバーを集めて、わいわいやりながら収録されています。本来なら人を撃ったり撃たれたりで殺伐としているはずのFPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームですら、このように若干気の抜けた楽しい雰囲気になってしまいます。

赤髪のともさんのゲーム実況には、楽しいメンバーは欠かせない大切な存在なのです。

赤髪のともの仲間たちをご紹介!

マインクラフトの一場面より。

今でこそ楽しい仲間に囲まれたゲーム実況動画を上げている赤髪のともさんですが、初めからそうだったわけではありません。最初期の動画はやはり一人でプレイする形式で配信していました。

赤髪のともさん一人からはじまったゲーム実況でしたが、徐々に一緒にプレイするメンバーが増えていきます。

初期のメンバ-はこちらの方々です。
・ソーラ:天真爛漫で自由気ままな性格。
・クミ:声を出さずにチャットで会話する。
・タル:話のネタが豊富だけど、絵が絶望的に下手。
・アッキーラ:最初の仲間。
・よっぴー:通称鳥ちゃん。時々サバイバルゲームにも参加。

この他にも、watoさん、バステンさん、showさん、あちゃみさん、アイクさん、ドミニクさん、irusukeさんなどが参加。

彼らのやりとりの面白さは、こんな実況名場面集動画を作れてしまうほど!どのメンバーも楽しく話しながらわいわいやっていますね。

1
2
シェア
小林健悟
「エレキギター博士」「アコースティックギター博士」で記事を書いています。愛知岐阜でギター教室もやっておりますので、興味のある方はぜひどうぞ☆