ニコニコ動画の弾き語り主「たま」氏が、声がいい、音質がいい、そして「顔がうるさい(ここではほめ言葉)」として注目を集めています。人気の「歌ってみた」動画は80万再生を突破、100万再生の「伝説入り」が期待されます。今回はそんな弾き語り主「たま」氏に注目し、その魅力を紹介していきます!

今さら聞いても決して恥ずかしくない「たまってどんな人」?

「ニコ生最強音質の俺で『元気でるメドレー』」より。歌っていないときの顔もうるさくて素敵です。
「ニコ生最強音質の俺で『元気でるメドレー』」より。歌っていないときの顔もうるさくて素敵です。

弾き語り主「たま」氏はのプロフィールはいろいろ謎に包まれていますが、愛媛出身であることは知られています。2011年からニコニコ動画で作品を発表しだしたようです。

はじめこそ顔出しはせず動画はアニメーションでしたが、翌年から相方の「やっぴ~」氏との二人でニコニコ生放送を開始し、自室での演奏をそのままアップロードしています。たま氏の弾き語りは声と演奏が素晴らしいばかりでなく「ニコ動最高音質」を自称する音質の良さ、そして何よりも「顔がうるさい」と表現される表情の豊かさ(顔芸)を特徴としています。

音だけ聞いても「顔が聞こえてくる」、たま氏のおすすめ動画!

「【奏(かなで)】ニコ生最強アフロが歌ってみた」より。二人の表情の対比がイイですね。
「【奏(かなで)】ニコ生最強アフロが歌ってみた」より。二人の表情の対比がイイですね。

現在たま氏はソロでの弾き語りのほか、相方のやっぴ~氏を筆頭にいろんなシンガーとのコラボレーションを展開しています。そのどれもが安定した素晴らしい歌声と演奏のクオリティ、そして音質と顔のうるささです。

たま氏のファンたちは今や、声を聞くだけで「顔が聞こえてくる」そうです。それでは、たま氏のおすすめ動画を紹介していきましょう!

【ニコニコ動画】ニコ生最強音質の俺が『たすけてドラえもん』歌ってみた


現在80万再生をオーバーした、たま氏の最多再生回数を誇る「歌ってみた」動画です。ドラえもんと別れて大人になったのび太の心境を歌ったボカロ曲を、ドラマティックで情熱的なピアノ弾き語りで歌いきっています。たま氏の顔で最初は笑えても、最後に泣けると評判になりました。

【ニコニコ動画】【奏(かなで)】ニコ生最強アフロが歌ってみた

執筆時点で56万再生を超えている人気動画で、公開翌日、デイリー歌ってみた総合ランキング6位&歌ってみた毎時総合ランキング5位を獲得した記念すべき動画です。相方やっぴ~氏をの絶妙な掛け合いが見事ですが、コメントからは「アフロがメインを歌うのかよ!」という鋭めなツッコミが入りました。

【ニコニコ動画】【I love you】ニコ生最強音質の俺が歌ってみた


やっぴー氏と歌っている動画で最も古いもので、2012年10月公開です。この動画が歌ってみた総合ランキングでデイリー2位を獲得し、歌ってみたシーンの新星として話題になったことが、二人の人生を大きく変えることになります。

「ニコ生最強音質」を自称するたま氏の、音楽の魅力とは?

動画撮影に使用しているマイクは、Blue社のリアクターです。
動画撮影に使用しているマイクは、Blue社のリアクターです。

この記事で何度も述べているように、たま氏はニコ生最強音質を自称していますが、その音質を実現させるためのマイクなどの機材へのこだわりはなかなかのものです。

しかし道具はあくまでも道具であり、使用する人間のスキルやセンスが反映されなければ性能を発揮することができません。その意味で、たま氏はしっかり音響機材を使いこなすだけのスキルとセンスを持っている上に、音質の良さを実感できるだけの声、また楽器の上質なトーンを出すことのできる実力あるミュージシャンだと言えます。

1
2
シェア
小林健悟
「エレキギター博士」「アコースティックギター博士」で記事を書いています。愛知岐阜でギター教室もやっておりますので、興味のある方はぜひどうぞ☆