YoutuberのHIKAKINさん
YouTubeが開設されて10年。さまざまな動画を見ることができるこのサイトですが、近頃、テレビや街中の広告で「YouTuber(ユーチューバー)」という言葉をよく見かけるようになりました。
最近流行しているこの「YouTuber」、彼ら彼女らはどんな人たちで何をしているのか?ご存知ない方のために、説明してみたいと思います。

YouTuberとは

「YouTuber」とは、広い意味では、「YouTubeに継続的に映像をアップロードしている人」程度の意味です。もうちょっと具体的な世間的イメージとしては、それでお金を稼いでいたり、生計を立てている人といった感じでしょうか。

普通にYouTubeに映像をあげるのとはどう違うのか? と思われるかもしれません。
昔からYouTubeに映像をアップロードする人はたくさんいました。そこへ2011年に「YouTubeパートナープログラム」というシステムが公開されました。

一般人がYouTubeにアップロードした映像に対して広告がつき、YouTube上の映像を見て貰うことで、広告収入を得られるようになったのです。以来、YouTubeでの広告収入で大きな収益をあげる人が現れるようになりました。

そして現在、TVをはじめとする様々なメディアで紹介されるようになり、『Star Creators!-YouTuberの本(KADOKAWA/エンターブレイン)』のような、Youtuberを専門に扱う書籍まで出版される人気ぶり。

Youtuberの動画は、なぜ人気なの?

ではなぜいま、YouTuberが人気なのでしょうか。コンテンツ自体が様々ですから、理由もそれぞれになるのですが、以下のようなものがあげられるでしょう。

子供に人気!

多くのYouTuberは小学生など、子供に大人気です。
テレビ番組はどうしてもメイン視聴者層である大人向けのものが多くなっています。そこへ来て、子供をメインターゲットに絞ってコンテンツ作りをしているYoutuberがおおいのです。

子供は家のテレビを好きな時に視聴できるわけではありません。そんなテレビ番組と違って、いつでも好きな時に見ることができるのも、人気の理由でしょう。
子供は、同じ絵本を何度もねだるような感じで、同じ動画を何度も再生するという傾向もあります。

役に立つ!

他にも、吉田ちかさんの英会話など、実際に役に立つコンテンツを配信している人たちもいます。

本来塾など費用がかかるところへ、無料で視聴して勉強することができます。
これも、NHKの教育番組のように放送時間を待ったり録画をしたりする必要なく、いつでも見られて、気になるところは巻き戻したりしながら自分のペースで勉強できることは強みとなります。

他人の日常が見られる

まめ田ちゃめ助というyoutuberの方の動画では、飼い犬の映像を配信しています。犬のかわいさももちろんのこと、犬と一緒に生活する暮らしぶり、その様子自体が愛され、人気となっています。

生活そのものが作品になっているコンテンツなんて、YouTuberのもの以外ではなかなかないでしょう。
犬が飼えないからといって、ご近所で飼っている犬を、何度も毎日じーっと見せてもらうわけにはいきませんが、YouTuberの映像ではそれが可能になります。

たくさんの動画をアップしている

多くの人気YouTuberは、一週間に何本も映像をアップロードしています。毎日定時にアップロードする人もいるようです。

こうすることで、視聴者の生活スタイルに組み込まれていき、そのYouTuberの動画を見ることが習慣となります。

1
2
シェア
野球クイズ
お笑いと音楽と漫画と昔話と映画と妖怪が好き。 目と耳が悪い。遠くの人や小声の人が苦手。