このエントリーをはてなブックマークに追加
人気、実力共に急上昇中のJuice=Juice
食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋と色々ありますが、私は断然アイドルの秋!「超私的!聴いておくべきアイドルソング」第16弾。今回は、以前この連載でも取り上げたHello! Projectの5人組Juice=Juiceのインディーズデビューシングル『私が言う前に抱きしめなきゃね』(2013年4月3日発売)です。

結成わずか2か月でこの完成度!

印象的なホーンのイントロ。1度聴いたら頭から離れません。まだメジャーデビュー前、しかも結成からわずか2か月。あどけない少女のルックスながら、なんという大人な曲調。

さすがはハロプロ研修生として鍛えられた面々だけあって、始めから完成度が高い!これがつんく♂さんマジック!

歌詞は「こんなにサインを出しているのに、どうして気付いてくれないの…バカッ」という等身大の女の子の心情を表しています。

また「世の中の男子ども!うかうかしてたら好きな女の子をゲットすることができないぞ!勇気を出して一歩踏み出せ!」という、男の子からすると非常に耳の痛い内容にもなっております。(ホント仰る通り!…すいません)

そうか!これは、全国の草食男子に対するつんく♂さんからのエールなんだ!

世の男子諸君!一歩踏み出すんだ!
世の男子諸君!一歩踏み出すんだ!

【文化部だからって 大人しい子とか 決めつけちゃってたら 時代に蹴られるぞ】
はい、完全に決めつけていました。もう、時代にではなく、こんな考えだった私に罰を与える意味で、ケツを蹴ってください!(決して変な意味ではありません。目を覚まさせてほしいだけです)

決めつけていました…すいません
決めつけていました…すいません

<次のページ:Juice=Juiceのメンバーは?>