ticket_ec
日頃から飛行機に乗ることが多いのですが、お金が有り余るほどあるわけではないので、常に格安航空券に目を光らせています。長年ネットで航空券を買い倒してきた経験を元に、「どうやったら希望の日程で、一番安い航空券をネットで買うことができるのか?」についてまとめてみました。

1. LCCと友達になろう

Air Asiaトップページにはプロモ情報が
Air Asiaトップページにはプロモ情報が

すっかりメジャーになった感のあるLCC(格安航空会社)。アジア圏内やヨーロッパ圏内では、いろんな航空会社や路線があって使い勝手がバツグンです。

元々安いLCCチケットですが、周年記念新空港就航記念などのプロモーションの際には、びっくりするほど安くチケットを買えることがあります。しかし、当然ながらプロモ期間も座席数も限られているため、早いもの勝ちの世界です。

そのため、LCCのメールニュースSNSフィードを常にチェックしておく必要があります。会員登録をして、プロモのメールニュースやSNSフィードを受け取る設定にしておくのが便利。最近ではマイレージプログラムがあるLCCが多いので、会員になるとマイルも貯まって一石二鳥です。

☆ヨーロッパ圏の主なLCC
EasyJet
Lian Air
☆アジア圏の主なLCC
Air Asia
Jetstar

2. チケット検索サイトとは友達にならない

一方、友達になってはいけないのがsky scannerExpediaなどのチケット比較サイト。行き先とフライト希望日程を入力するだけで、いろんな航空会社や代理店のチケットを比較できるので便利なのですが、大きな落とし穴が。

とうのも、こういったサイトは同じ条件で何度か検索をすると、IPアドレスなどの情報を解析して、あなたにだけ割高なチケットを表示するようになるのです。腹立たしいですね・・・

そのため、比較サイトを使用する際には必ずシークレットモードで。Macならcommandキー+shiftキー+Pで、WindowsではShiftキー+Altキー+Pでシークレットモードが開きます。

シークレットモードで開く画面
シークレットモードで開く画面

「希望の条件で安いチケットが出たら、メールで教えてあげますよ」と言って、会員登録させようとする比較サイトもありますが、自分の手の内をさらけ出してしまうようなものなので、お勧めしません。

1
2
シェア
soma
永住したい国を探してノマド中。2年半ほど中南米を渡り歩き、最近アジア圏に帰ってきて、さて次はどこ行こう・・・海外ネタを中心にお届けします。