このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の生存に必要な栄養素がすべて含まれ、従来の食事が不要となる食品「完全食」。近年、アメリカの「Soylent」が人気を博したことを契機に、日本でも「XiNADA」という名の完全食が作られている。これまで人間が当たり前のように食べてきた料理が、完全食に取って変わられる日は果たしてやってくるのだろうか?

完全食とは

完全食(かんぜんしょく)とは、健康を維持するために必要な栄養を豊富に含んだ食品、あるいは食事である。

引用元:wikipedia

完全食と呼ばれている食品には、玄米、卵、牛乳、さつまいも、キヌア、カレーライス等があります。
ただ、この食品だけ摂取していれば生き続けることができると信じている人がいますが、毎食食べていても健康を維持できるわけではなく栄養が偏ってしまいます。

完全食

そんな中、健康が維持できそれ以外の食事をしなくてもよい、真の完全食といえるようなドリンク「XiNADA[クシナダ]」が日本で開発されたそうです。仕事や作業で食事をする暇もない忙しいときにはもってこいのドリンクだというのですが・・・。

本当に健康を維持できるの?

モニターになった人は、3・4ヶ月この完全食「XiNADA[クシナダ]」を毎食飲み続け、体調が悪いところがなくなったそうです。

完全食

一般的な成人の摂取カロリーの目安は、だいたい1800kcal~2200kcal前後です。これは目安であって男女ともにちがいますし、年齢によっても違います。私たちに必須の栄養は必ずしも料理された食事によって摂取する必要はないと思います。

果物

普通の食事だけでは補えない栄養もこの完全食で摂取できるとなると、食事に対しての概念が変わってきますね。
犬や猫は同じ人工的な固形食を一生食べ続けても健康に長生きすることができますが、完全食のみを食べて一生を送る人間もこれから出てくるのでしょうか。

ねこ

ちなみに、猫にとってネズミは完全食だともいわれています。

完全食2

<次のページ:アメリカで人気の完全食・ソイレント>

1
2
このエントリーをはてなブックマークに追加
マミ
美大生。音楽とフェスが好き。 はりねずみの「まんまる」と同居中。