TAS
もし人生が、TVゲームみたいにセーブ&リセットが出来たら……? そんな妄想は誰もがするのではないでしょうか。じゃあ人生みたいなゲームでセーブ&リセットをしてみよう! と思ったか、TVゲームの『人生ゲーム』で徹底的にセーブ&リセットを試みている動画をご紹介。

人生ゲームで、巻き戻せる人生を試行、思考

動画は「TASさんとダメなTASさんがSUPER 人生ゲーム3で対戦」というタイトルで、TASという特殊な方法で「人生ゲーム」というテレビゲームをプレイしているものです。

TAS」という言葉を見慣れない方もおられるでしょう。
「ツール・アシステッド・スピードラン」の略で、簡単に述べると、専用のツールの補助を得て、最良の結果が出るまで「セーブ&リセット」を繰り返すプレイのこと。

おおむね、理論上最速のクリアを目指すことが多く、「スピードラン」の名前がついているのですが、この動画では、最速ではなく、「理論上最も素晴らしい人生」と「理論上最もその逆の人生」を目指してセーブとリセットを繰り返しています。
ちょっとでもミスや不運があるとリセットしてセーブ時点からやり直しているんですね。そうすることで、何か、通常のプレイではまず不可能な結果を、「人生ゲーム」というソフト上で導き出しています。

そのようにして、最高に幸福な人生と最低に不幸な人生を、「人生ゲーム」というゲームソフト上でシミュレーションしている動画です。

ゲームで最高の人生と最低の人生を再現

動画では、最高の人生を送る人物を「わんぷれ」と名付け、また最低の人生を送る人物を「つーぷれ」と名付けています。長い動画ですので、大雑把に内容を説明。

TAS
成功しまくって運がすごくいい人生をシュミレーション

・「わんぷれ」氏は学生時代では優等生卒業と同時に政治家になり、転職して医者になり、幸福な結婚をして莫大な資産を築いて人生を終えました。

・「つーぷれ」氏は赤ちゃんのころから徹底的に不運で、所持金や能力値といったパラメータは事あるごとに確実に奪われ、その後、成長するにしたがってどんどん能力値を落とし虚弱化無能力化し、莫大な借金を抱えて死んでいきました。

TAS
全部失敗して全部運が悪い人生もシュミレーション

さて、どうでしょうか。なんだか、切なくはありませんか。
たかだかゲームのことなのに、「わんぷれ」氏には嫉妬を覚え、「つーぷれ」氏には同情をしてしまう。

<次のページ:時間が戻せたら、あなたはどうする?>

1
2
シェア
野球クイズ
お笑いと音楽と漫画と昔話と映画と妖怪が好き。 目と耳が悪い。遠くの人や小声の人が苦手。