このエントリーをはてなブックマークに追加
シアタークリップ_バナー_3

過去に2度上演され、好評を博した『ダブリンの鐘つきカビ人間』。今秋、10年ぶりに佐藤隆太主演で再度上演が決まり、話題になっている。

【佐藤隆太のインタビュー写真はこちら】

後藤ひろひと作、G2演出の作品群の中でも、笑いと恐怖の感動で観客の心を大きく揺さぶった作品であり、雄大で不可思議で魅力的なファンタジックワールドが広がっている『 ダブリンの鐘つきカビ人間 』。

物語は、中世アイルランドを思わせる、奇妙な病に冒された町。
奇病によって心と体が入れ替わり、泉のように美しい心と醜い容姿を持つカビ人間(佐藤隆太)と、思ったことと反対の言葉しか話すことができない病に冒されたおさえ(上西星来)の悲しくも美しい愛の物語であり、爆笑と感動の寓話的“大人のファンタジー”。

今作、佐藤が演じるカビ人間は、奇病のために、全身がカビだらけという孤独な男。
佐藤が思う『 ダブリンの鐘つきカビ人間 』という作品について、再々演となる本作へ抱いていたイメージ、演じるカビ人間という役について、舞台作品への向き合い方、舞台作品特有の「演技への慣れ」。それに対する対策、集中力の高め方。作品について、演劇作品との向かい合い方など、佐藤が思う演劇の深いところまで訊いた。

この特別インタビューをシアタークリップは動画で配信。
ぜひ、ご覧ください!

インタビューに答える佐藤隆太

画像を拡大

インタビューに答える佐藤隆太

画像を拡大

【写真をもっと見る】

★チケット購入へ


PARCO&CUBE presents
『ダブリンの鐘つきカビ人間』 

<公演日>
東京公演:10月3日(土)~10月25日(日) パルコ劇場
福岡公演:11月4日(水) 福岡市民会館
大阪公演:11月13日(金)~11月15日(日) 森ノ宮ピロティホール
仙台公演:11月17日(火) 電力ホール
札幌公演:11月20日(金) 札幌市教育文化会館

<作>
後藤ひろひと

<演出>
G2

<出演>
佐藤隆太 上西星来(東京パフォーマンスドール) 白洲 迅 大塚千弘
小西遼生 中村昌也 木戸邑弥 明樂哲典
マギー 後藤ひろひと 吉野圭吾
篠井英介
村井國夫

PARCO&CUBE presents 『ダブリンの鐘つきカビ人間』

画像を拡大

パルコ劇場公式HP

キューブ公式HP

このエントリーをはてなブックマークに追加
THEATERCLIP
「シアタークリップ」は様々な演劇、ミュージカル、歌舞伎などを紹介する総合演劇専門サイト。 「オリジナル限定動画」を中心に最新の演劇ニュースをほぼ毎日配信中!!是非フォローよろしくお願いしますー♪