このエントリーをはてなブックマークに追加
痩せたい……でもどうしたらいいかわからない!
ゲーム記事ばかり書いていて浮いていることを気にしている筆者。どうせまたオタク系記事の執筆に戻るくせに、「今回限り!」とリア充っぽい(?)話題に挑戦。3ヶ月で10kg痩せた秘訣を解説します。

こんにちは、ライターの前田です。ドーラで記事を書かせていただいていて思ったんですが……僕、浮いてないですか?

ゲーム関係の記事ばかり書いているので当たり前なんですが、他のリア充っぽい記事の見出しの中に僕が書いたゲーム系の記事のタイトルが見えると切なさがハンパないです。

そういうわけで、ちょっと違う切り口の記事を書きたいと思っていたら、過去の体験談でいいネタがありました。ダイエットです。実は僕、去年の10月からダイエットをして、12月末までの3ヶ月間で7kgのダイエットに成功しているんです。その後も生活習慣が良くなったのかさらに3kg痩せて、6ヶ月で10kgほど減量できたことになります。まあ、そのあと3kg太ったんですけど。

そんなわけで、今回は僕が思うダイエットを(継続する意志力があれば)確実に成功させる方法を伝授したいと思います。

 

 確実に痩せる計算式がある!

そもそもどうすれば痩せるのか?とても単純明快な式があります。

ダイエットの必勝計算式!……言われるまでもないですか、そうですか。
ダイエットの必勝計算式!……言われるまでもないですか、そうですか。

何を当たり前の話を、と思われるでしょうか?でも、ダイエットに成功しない人ってこの部分の意識が足りないような気がします。例えば、あなたは昼食でどのくらいのカロリーを摂取しますか?毎日ではなく、最近1週間のうちで1日でも分かる日があれば構いません。……そんなの、覚えてないですよね。僕も覚えてません。でも、ダイエットをしているときは、摂取カロリーをかなり意識して食事を選ぶようにしていました。

これも当たり前の話ですが、計算式が以下のように逆転してしまうと……

逆転するとじわじわと太っていきます。
逆転するとじわじわと太っていきます。

そうですね。太りますよね。もしあなたが体重の増加を気にしているなら、この計算式のようになっているはずです。

 

消費カロリーってどうやって分かるの?

でも、普通に生活していて、自分の1日の消費カロリーなんて、まずわかりません。なので、これを知ることがダイエットの第1歩になると思います。

消費カロリーを正確に知るには、非常に大掛かりな検査をしなければ分かりません。しかし、概算値なら体組成計(ちょっとリッチな体重計)が出してくれます。あくまで体重や身長、体脂肪率から算出された見込みの数値なので正確である保証は全くありませんが、個人で行う簡単なダイエットであれば、概算値でも十分ではないでしょうか?

ということで、もし予算に余裕があるならば、体組成計の購入はぜひおすすめします。ちなみに僕はこの「RD-900」という体組成計を使用しています。日本のTANITA製です。

 

TANITA製の「RD-900」。今なら後継機も出ています。
TANITA製の「RD-900」。今なら後継機も出ています。

こちらの体組成計は、iPhoneでデータを管理することができます。スマホと連携できるとか、今の体重計ヤバくないっすか?

この体組成計で出してくれるのは基礎代謝の数値。心臓の動きなど、人間が生活する上でかならず消費する最低限のカロリーです。1日の消費カロリーは、この基礎代謝に「生活強度指数」というのを乗算します。デスクワーク程度だと指数は1.5となっているようです。僕の基礎代謝が概ね1500kcalなので、この式に当てはめると1500kcal×1.5=2250kcal程度を消費していることになりますね。

<次のページ:必勝計算式を実現するためには>

1
2
このエントリーをはてなブックマークに追加
前田辰弥
2年前にサラリーマンを辞め、バイトで求人広告のコピーライターを始めた。関西在住でゲーム・アニメ・ロック・野球が好き。ライターになってから6kg太ったので、ダイエットして8kgやせました。