owarai_バナー_4 レイザーラモン

8月14日(金)に史上最大のスニーカーイベントが『「NO KICKS, NO LIFE.」スニーカー同好会 in 赤阪BLITZ』が赤坂BLITZで開催される。
このイベントはレイザーラモンRGが立ち上げたスニーカー好きの、スニーカー好きによる、スニーカー好きのためのイベント。

イベントにはスニーカー好き芸人やモデル、ラッパーが登場し、それぞれがスニーカー愛を語る。
今回は発起人であるレイザーラモンにスニーカー同好会について話を聞いた。


——スニーカー同好会を立ち上げたのはなぜですか?

RG :もともとは、僕が大型バイクの免許を取りまして。そこでハイカットとのスニーカーかブーツをなるべく履いて下さいと言われまして。バイクに合うのもを履こうかなっと。ハイカットのバッシュなんか履こうかなっと思いまして。いろいろ探していると学生時代に欲しかったバッシュがいろいろ復刻しているのをずっと知らなくて。

それが1年前の話なんですけど。こんなに復刻してるやん!欲しい!欲しい!って思って、ジョーダンのスパイジークという種類の4とか5とか6のいいとこどりのパーツを集めたのがあるんですけど、それ買って履いてたらHGさんがめっちゃいいじゃん。俺も欲しい、欲しいってなって一緒に大阪のスキットさんっていうお店を紹介しくてたのが新人のマネージャーさんでいろいろ教えてくれて。同じやつあるかもしれないってそこにHGさんとアキナと行って。

HG:そこはすごいんですよ。最新のも置いてますし新古品的な3年前のでも新しい程度のもの置いていたり、もちろん中古とかありますし全面がスニーカーで夢のような空間で凄いんですよ。

RG :そこに行く時も二人に「目を閉じて」って言ってお店に入って「はい、目を開けて」って言ったらふたりとも「うわーーー!!!!」って。

HG:凄いんですよ。

レイザーラモンとスニーカー
——有名なお店なんですか?

RG :スニーカー好きには有名ですね。

HG:吉祥寺と大阪と福岡に仙台と。

RG :アキナはスニーカー同好会の大阪支部を任せてるんですけど。そこに行ってHGさん初上陸で。

HG:そうですね。初めてスパイジークの3年前ぐらいの型を買って。そこから始まりました。その時初めてジョーダンを買いました。

RG :ジョーダンを集めだしてキングオブコントにも出てた、ナベプロのデルピエロの石田くんが僕のツイッター見ていて、僕もジョーダン大好きなんですよって。石田くんは100足ぐらいもっていていろんなお店に深夜から並んでゲットするぐらい超マニアなんで、いろいろ教えてってLINE交換して。いろいろやり取りして今日は何履いてるってLINEをふたりだけでやってたんですよ。

向こうは100足ぐらいもってて僕はまだ5足しか持ってないからすぐ尽きるんですよ。でも、もっと知りたいって思っていつも良いスニーカー履いてるダイノジの大地さん、シソンヌの長谷川、インパルスの堤下、HGさんでLINEグループを作ったのが始まりだす。

——LINEグループからはじまりなんですか?

RG :LINEグループからはじまったんですけど、血気盛んな一年目社員がプロデューサーとして「何か仕事にしましょうよ」って言い出して。いやいや、俺らはスニーカー好きなだけだからって最初は押えました。でも、ロフトプラスワンのスニーカー同好会のイベントをしたんですけど、何をするか全然決めてなくて、お互いがレアなシューズを持ってきてこだわりを語ろうやって始めたのがそれが2014年の秋ぐらい。それが予想以上に盛り上がりまして。

HG:みんな自慢したいんですよね。お客さんもレアなの履いてきてこれ履いてきました!って。みんな知ってるからうわーすごい!ってなって。お客さんも気持ちいい。お客さんも自慢し合いって感じで。

RG :普段、家でただ眺めてるだけとか、ゲットした喜びをひとりでしていたのがみんなで分かち合えるようになってきて。同時にみんなインスタグラムをやりだして僕はスニーカーのことだけしか載せてないんですよ、そしたらRGさんあれ買いましたとか RG さんの履いていた同じスニーカー買いましたって言ってくれて。でも、僕、高校生には人気がないんですけど、どうしても若い子達に人気ないんですけど、逆にスニーカーを通じてお笑いじゃなくて僕らのファンになってくれた人達もいます。
スニーカー同好会のイベント
——イベント含め今まで見た中でテンションが上がったスニーカーはありますか?

RG :テンション上がったのは沢山ありますが、今だったら時価50万ぐらいで取引されてるカニエ・ウェストとナイキとコラボしたAIR YEEZY2の真っ赤なやつ。シソンヌの長谷川がずっとなにがあっても生きてるうちに絶対に手に入れるって言ってるやつで、みんなにいやいや無理だと。なかなか出てこないし。言ってたんですけど、イベントに来ていたお客さんで持ってる人がいて。

HG:あいつ買おうとしてましたよね。50万~60万で出てるんですけど・・買ってもいいですか?僕、いってもいいですか?って言い出して、みんなで全力で止めましたけど、それぐらいレアのを持ってる人がいたんですけど。

RG :その時まだキングオブコント獲ってなかった時で、もしかしたらスニーカーが欲しいっていうのがモチベーションのひとつになったのかもしれない。チョコレートプラネットの松尾もスニーカー同好会のメンバーでふたりで決勝争ってた時はLINEグループが盛り上がりました。勝ったらこれ買えるぞって。

——HGさんは?

HG:僕はなんだろう・・もともとスニーカー買って履いてはいたんですけど、そんなに固執はしてなかったんですけど、RGさんのスパイジークっていうジョーダンシリーズを凝縮したやつを見たときはあんまりファッションのこと言い合わなかったんですけど、思わずなにこれ?って聞いて。一緒に買い物に連れて行ってもらった感じだったんで。あれは衝撃的でした。こんなんあるんだって。

RG :そうそう、こんなのあるんだっていうのが最初の頃はいっぱいあって。沖縄花月の出番の合間とかは二人でスニーカー探しに行ったりしてるし。お互い情報を言い合ったりしたり。

HGさんの得意のアディダスとかの商品も影響されて買ったりとか。この間、楽屋にいきなり来てスニーカー持ってたんですよ。で、また買ったんか!っていじってたら、はい、誕生日プレゼントって。お前アディダスのTUBULAR欲しいって言ってたよな?いや、言ってたけど・・。お互いの普段の会話をちゃんと聞いていて相手の欲しい物買えるっていいですよね。

HG:それぞれ、ナイキ派がいたりアディダス派がいたりどっちも好きもいますけど、同好会の中でもいろいろ個性があるんで。やっぱ、人がこのスニーカーいいですよって情報聞いて、これいいなとか知らなかったなって、色違い買ったりとかも多々あります。

——現在は何足ぐらいもっているんですか?

HG:30足ぐらいですかね。RGさんはもっとすごいですよね。

RG :僕は50足超えました。

HG:去年からで、このペースですからね。

RG :週2足買っていったことになります。

HG:劇場の出番の合間に時間があるので特に新宿とか渋谷とか。合間に行っちゃって合間に買って帰るとか。

——いまも頻繁に買いに行かれるんですか?

RG :今日の朝も1回寄るみたいな。

HG:スニーカー同好会のリーダーとして責任感じゃないけど持っとかないと、やっぱりしめしがつかないっていうのがあると思うんですよ。

RG :この一年、なに頑張ったかって言ったらスニーカー頑張りました。二日間ぐらいお休みが出来て友達と新幹線通ったから富山に温泉行きましょうって行って。でも、富山行ってもどうしても『富山 スニーカー』で検索しちゃうんですよね。そしたら富山にいいスニーカー屋さんが実はあって。全国から注文がくるような、しかもヨーロッパからわざわざ輸入してくれるお店があって。

そこに行くよっていうのをLINEグループに連絡して。その当時、大地さんと長谷川が狙ってたAIR MAX PLUSがいっぱい置いてあるぞってって。これだけエアマックスプラスありますよって写真送って。どうする?どうする?って。僕は左端のがいいですね、僕はこれがいいですねって言い合って。せっかく富山に来たんだから一足買っていい?って。一応、二人が狙ってたやつだから。値段もそんなに高くないから買いました。LINEグループの重要性みたいなのが。

HG:この値段は高いからとか、ここにも置いてあるよっとか。みんなからの情報がくるからLINEグループすごいよね。
スニーカー同好会
——メンバーが同じもの買おうとしていたり同じものが欲しいなって場合はどうしてるんですか?

HG:あー、カブりですか?

RG :本当に欲しいものは「ごめん、買っちゃっていい?」って買っちゃいますね。

HG:基本はあれですけど、一応、断りは入れますよね。ちょっとLINE見てないだけで50件ぐらいのやり取りになってたりしますよね。

——知らずにカブることもありますよね?

RG :全然ありますよ。カブりもありますし。誰々が履いてるのが良いから欲しくなったり。

——影響されて買ってもらうは嬉しいですね。

HG:そうですね。

RG :そうなんですよ。真似したじゃないんですよ。憧れてやりましたって感じ。だから後輩が持ってるスニーカーがカッコいいなって思ってマネしちゃうこともありますよ。ジューシーズの赤羽くんはデブなんだけど、おしゃれなんですよ。だからあいつの格好に影響されたりとかショップ行ったりとか。アディダスのファレルのスーパースターが50色出た時も今日買いに行く人?って。大地さんとHGさんとアントニーと行って50色もあるからどれが合うかなってずっとやってました。

——1日中ずっとスニーカーショップにいられるんですね。

RG :スニーカー側も企業側も飽きさせないっていうか。来週はこれが出るとかこれがゲリラリリースとか。ショップ側もね。たまたま置いてありましたとか。これのリストックが出ましたとか。株みたいな感じですよね。デイトレーダーみたいな。「だって今回やめておくわー」って言ってすぐなくなったりするんで。一時、全然手に入らなかったりしますからね。

——一事が万事ですね。

RG :そういう気持ちの奴らが日本中に何千人、何万人といて。そいつらと争って、オンラインとかお店に並んだりして争ってますからね。それをみんなで分かち合おうっていう。

——いいですね。今、お二人が注目しているスニーカーはありますか?

RG :先日、テレビ番組でやってたんですけど日本のスニーカーのトップの人が紹介したんですけど、ディアドラですね。
スニーカー
HG:毎回、スニーカーなめのRGさんの写真がアップされるんですけど、誰が撮ってるの?

RG :あれはセルフタイマーです。あれはセルフタイマー10秒にしてスニーカーが際立たせる僕のオリジナルです。あとは今日、履いてきてないんですけど、アディダスのウルトラブースト。

HG:あー、ブーストソールっていうのが開発されたんですけど、これはファッションじゃなくて機能性でスポーツ選手が履いてるようなソールのスニーカーがあるんですけど。アディダスってスポーツ部門とファッション部門があるんですけど、スポーツ部門で売ってたスニーカーなんですよ。それがカッコよくて機能美というか、それが今、コラボスニーカーがいっぱい出てて。それがめっちゃカッコよくて。オールホワイトのね。

RG :カニエ・ウェストが履いたっていってシソンヌの長谷川がこれはなんですか?みなさん情報しりませんか?って。みんなで調べて海外のInstagram見たりして。HGさんの知り合いのショップとかに聞いて「何月何日に何足だけでる!」ってね。

HG:みんなで行って抽選行ったりとかするんですよ。限定なんで抽選に出すんですけど。それでなんとかゲットしたり。ウルトラブーストはこれからきますよね。もうすでにきてますけど。

RG :HGさんはアディダス部門。アディダス部門は任せておけって感じだよね。

HG:僕は履き心地の良さを重視してますね。アディダスさんそのへんはすごい。スプリングブレードっていう画期的な・・

RG :パッと見、虫みたいな感じなんですよ。ソウルの羽が16枚。

HG:ソウルの羽が16枚並んでる。これもスポーツ部門から出てるやつでオールブラックが出ててめっちゃカッコイイんです。それは買ったんですけど。リック・オウエンスとコラボスニーカー出してたんですけど。機能美が素晴らしいですね。
RGとHG
RG :3、4か月経ってからあの時期にHGさん履いてたの早かったな。あの時期にディアドロ履いてたましたね。とかお互い褒め合いはありますね。まったくお笑い関係ないんです。

HG:劇場のメンバーみて、大地さんがいると今日は頑張ったスニーカー履いていこうかなっとかありますね。誰が見いてるか分からないから気が抜けない。

RG :今日雨だなっとかでも、今日は大地さんいるからな。とか。僕は相方へ見せなあかんって思って増えていったところはありますね。スニーカー同好会のイベントに来てくれるお客さんにもアイツあんなに頑張ってるから本物だなって思われたい。どしてもまだ認めてくれない層もあるんです。まだ甘いよって。そのへんに認めてもらいたいですね。

——スニーカーイベントだけあって、お客さんも何を履いていくか迷いますね

HG:今、スニーカーブームでもありますから、そういう意味では詳しくなくても「こういうのあります」とか「こういうの合いますよ」とか分かりますよ。

RG :イベントといいながらオフ会じゃないですけど、あとファッションショーとかいろんなものが混ざり合った。おしゃれなスニーカー履きながら夏に集まろうぜって感じです。

——知識がなくても楽しめますか?

HG:全然大丈夫です。

RG :どうしても知識だけになっちゃうと楽しめなくなっちゃう。スニーカーのこんな“あるある”あるよとか。このスニーカーをゲットするに至った変なエピソードとか。いっぱいあるんですよ、毎週のように。芸人がちょっとスニーカーに狂ってしまった成果を発表する会です。


「NO KICKS, NO LIFE.」スニーカー同好会 in 赤坂BLITZ

スニーカー同好会

日時:8月14日(金)14:30開場/15:00開演(18:00終演予定)
場所:赤坂BLITZ(東京都港区赤坂5−3−2 赤坂サカス)
料金:前売3,300円 当日3,800円
※学生証提示で500円バック
※5歳以上有料、4歳以下ひざ上無料。 ただし席がいる場合有料
チケットは各プレイガイドにて販売中
<出演者>
レイザーラモン、ダイノジ大地、インパルス堤下、シソンヌ長谷川、チョコレートプラネット松尾、ジューシーズ赤羽、ニブンノゴ!大川 、パンサー尾形、ネゴシックス
近藤夏子、やのあんな、YuRi、柴田紗希、上野瞳、阿知波妃皇、2WIN、HYADAM、AFRA ほか

シェア
OWARAI FAVCLIP
最強のお笑いニュースサイト「OWARAI FAVCLIP」です。 お笑いの最新情報などを毎日たくさん配信しているので是非とも遊びに来て下さい(^^)