このエントリーをはてなブックマークに追加
メタ男から学ぶ男の生き様。
どんなに小さなことでも、自分を犠牲にして他者に何かをすることって難しいですよね。誰にも気付かれず、誰にも褒められなくても、それができるのはとてもカッコいいこと。 2015年9月1日に発売されるゲーム「METAL GEAR SOLID V: The Phantom Pain」の一風変わったプロモーション「メタ男」から、そんなカッコいい男の生き様を学びます。

2015年9月1日に発売される「METAL GEAR SOLID V: The Phantom Pain(以下、MGS:TPP)」。コナミの看板タイトルの一つである「メタルギア」シリーズ最新作となる本作の、一風変わったプロモーションサイトが公開されました。その名も「メタ男 on Web」。

「メタ男」とは?

メタ男とは一体何なのか……?その答えは、「メタ男 on Web」や、Youtubeにアップされた「メタ男 Days」という動画に綴られています。

決して、コミュニケーション上手とは言えない。
けれど、自分なりに社会を、世界を、
より良い方へと考え行動する男。

メタ男 on Web

人や社会のために、己を捨てて行動ができる男。
時に、「メタルギア」シリーズをプレイすることを嗜み
その主人公の生き様に惚れてしまった男。

メタ男 Days

うーん……。メタルギアの主人公に影響されて、何か社会や世界にとっていいことをしようとする人を「メタ男」と呼ぶようですが、これだけじゃよく分かりません。具体的には、どんなことをするのでしょうか?動画を見れば、その答えが分かるはずなので見てみましょう。

WHITE ASHのメンバーが「メタ男」に扮し、男の生き様を示します。
WHITE ASHのメンバーが「メタ男」に扮し、男の生き様を示します。

……って出演してるの「のび太」じゃねーか!

そうです。以前の記事をご覧になった方はお気づきかもしれませんが、このプロモーション動画には今作の主題歌でタイアップしているロックバンド「WHITE ASH」のメンバーが出演しているんです。もちろんBGMにはタイアップ曲「The Phantom Pain」が使用されています。

というわけで、本動画ではWHITE ASHが扮するメタ男が、不器用ながらもかっこいい男の生き様ってやつを示してくれます(1人は女性だけど)。

相手に気遣わせず席を譲る。

「メタ男」のステルス席譲り。相手に気を使わせない。
「メタ男」のステルス席譲り。相手に気を使わせない。

メタ男が電車で座っていると、目の前に1人のおばあちゃんが。背も高くないですし、手すりに捕まって電車に揺られるのは少し辛そうです。そこでメタ男は、おもむろに本を閉じ「あれ」と一言。あたかも「俺、乗る電車間違っちゃったかな?」とでも言いたげな仕草で、路線図の方に向かいます。

もちろんこれは、実際に乗る電車を間違えたわけではなく、おばあちゃんに席を譲るためにした行動。とてもさりげない行動で、相手に気遣わせず「ステルス席譲り」に成功しています。さすがステルスゲーのメタルギアに影響されているだけあります。

電車で席を譲るのって意外に難しいですよね。この方法なら、自分が電車に乗っているときも普通に使えそうです。

<次のページ:女性のお腹が鳴ると咳でかき消す。>

1
2
3
このエントリーをはてなブックマークに追加
前田辰弥
2年前にサラリーマンを辞め、バイトで求人広告のコピーライターを始めた。関西在住でゲーム・アニメ・ロック・野球が好き。ライターになってから6kg太ったので、ダイエットして8kgやせました。