このエントリーをはてなブックマークに追加
真野恵里菜
もし宜しければ聴いてみてください型オススメアイドルソング紹介、「超私的!聴いておくべきアイドルソング」第8弾。今回は初めてのソロ。元Hello! Projectメンバーで、現在はドラマや映画で活躍する真野恵里菜の10枚目のシングル『My Days for You』(2011年6月29日発売)をご紹介します。

受け手によって意味合いの変わる曲!


なんという可愛さ!なんという爽やかさ!なんという青春感!初めて聴いた時は、真野ちゃんが歌っているというのもあって、付き合っている彼氏との思い出を振り返りながら、改めて「あなたの事好きだよ!」という恋愛ソング(ちょっとウエディングソングっぽくもある)なのかなと思っていました。しかし鬼リピートをするうちに、歌詞の中に「ありがとう」という言葉が7回登場することから、大切な人へ感謝の気持ちを送るという曲なのではないかと思うようになりました。

歌詞は非常にストレートなのですが、その分、受け手によって曲の意味合いが変わってくる、聴いた後に色々と議論したくなる曲なのではないでしょうか。ぜひとも10人くらい集めて、この曲を自分はどう捉えたか?というのを夜通し語り明かしたい。

真野ちゃんの大切な人は?
真野ちゃんの大切な人は?

登場人物は「あなた」と「私」。「私」は男性でも女性でもどちらでもいい。そう、今、曲を聴いている私自身。「あなた」は「私」が感謝を伝えたい人。それは親でもいいし、友人でもいい。もちろん彼氏や彼女だっていいのです。そんな人の前で、『My Days for You』歌ってみてください。ほら、素直に「ありがとう」って言えた。そして最後の【これからも どうぞ よろしくね】で「あなた」も「私」も涙腺崩壊です。

ファン冥利に尽きる!

17歳の真野ちゃん。初々しいです。
17歳の真野ちゃん。初々しいです。

マノフレ(真野ちゃんファン)の皆さんはこの曲を、「20歳の誕生日を迎えた真野ちゃんのこれまでの軌跡を振り返り、支えてくれたマノフレへの感謝の気持ち、そして大人へと成長した私もよろしくね」と捉えるのではないでしょうか。そんなことを応援しているアイドルに歌われたら「こちらこそだよ!一生ついていくぜ!」ってなりますよね。いや~、ファン冥利に尽きます!だからアイドルファンは辞められない!

大人へと成長した真野ちゃん。

<次のページ:MVから真野ちゃんの想いを読み取る!>