このエントリーをはてなブックマークに追加
owarai_バナー_4

「百式」をご存知だろうか?
言わずと知れた2丁拳銃が、100分ノンストップで漫才をする、それが「百式」。
かつて関西で絶大な人気を誇りながら東京進出した彼らは、あの時何を思い何を感じたのか。何を隠そう、筆者の永遠のアイドルは2丁拳銃。
17年前の私も一緒に、吉本本社へと向かった。

2丁拳銃に「逢いたくて」。

【インタビュー中の写真はこちらから】


<Profile>
2丁拳銃(小堀裕之/川谷修士)
1993年デビュー。大阪NSC12期生。心斎橋筋2丁目劇場を中心に活動。FUJIWARAと共にレギュラー出演した『吉本超合金』(テレビ大阪)をきっかけに関西で大ブレイク。また、CDを発売するなど歌手としても活躍。1999年3月の2丁目劇場閉館後は、同年9月に開館したbaseよしもとのメンバーに。テレビやラジオやミュージシャンとしても順風満帆な最中、2000年に東京進出。以後、2003年『M-1グランプリ』(朝日放送)で決勝進出、『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ)でお馴染みのフレーズ「丁度ええ!」などで全国区に。昨年『THE MANZAI』(フジテレビ)で決勝進出を果たし、今なお注目されるコンビ。


戻れないな、戻る場所もないなという感覚があります

—— 関西で大人気だったお二人が、東京進出しようと考えた理由を教えていただけますか?

小堀 :東京で勝負しようという感じでしたね。

—— 東京進出を、小堀さんから切り出したはずなんですけど。

修士 :そうです、そうです。

—— その時、修士さんはどう思われましたか?

修士 :全く行きたくなかったですね。
東京進出について答える2丁銃修士
—— 行きたくなかったのに何故、行くことになったのでしょうか?

修士 :もう話を決めていたんです。裏工作していたような感じですね。どんどんどんどん話が決まってたんですよ。

—— 当時、「東京に行くけど、大阪のことを捨てた訳じゃない」的なことを言っていたような気がするのですが・・・。

修士 :ははははは(笑)。

小堀 :勿論そうですけど、『吉本超合金』も他の番組も全部終わってから行ったんです。ラジオやら何やら。

—— 私、ニチョケンラジオ聴いてたんですよ!ステッカーもあるんです。持ってきたらよかった!

小堀 :凄いな。

修士 :“R”って書いてるやつ?

—— そうです!それから、東京進出する時は奥様と入籍されておらず付き合っている関係だったと思いますが、何か言われたりしませんでしたか?

修士 :僕は何も言われなかったです。

小堀 :僕は(お相手が東京に来るのを)一年待ってもらいました。

—— 実際、東京に出てみてどうでしたか?

修士 :いろいろありましたね〜。今では、東京の方が長いですもんね。

—— 雑誌か何かで、東京進出後「ルミネtheよしもとがあったからラッキーだった」と答えていたのを読んだことがあるのですが。

修士 :仕事がなかったんです。何もすることがなくて、どうしていいか分からない時にルミネができて、ラッキーでした。

—— 大阪に戻りたいというのはなかったのでしょうか?

修士 :戻れないな、戻る場所もないなという感覚があります。東京で何か残さないと、という感じですね。

楽しくなくなったら、無理にやらなくてもいいと思います

—— 今後、『THE MANZAI』のような賞レースがまたあれば出ますか?それとも、『キングオブコント』に出ますか?

修士 :相方は毎年『キングオブコント』に出たいと言っています。ただ、シフトチェンジをするのに時間がかかるかもしれませんね。『THE MANZAI』の決勝に出るのに、3年かかりましたから。『キングオブコント』決勝進出まで3年かかると考えたら、なかなかの歳ですからね。45歳位になっちゃうんで。

—— いいじゃないですか!

修士 :へへへへへ(笑)。そうですね~まぁ、『キングオブコント』が40歳オーバーは出られないとかの規定変更になっちゃったら、出られないですけどね(笑)。

—— 「百式」はいつまで続けますか?一生ですか?

小堀 :まぁ、立ってられたら(笑)。
いつまで「百式」を続けるか答える2丁銃小堀
—— ははは(笑)。100分ずっと立って喋れたら?

小堀 :プラス“楽しくできるまで”ですね。楽しくなくなったら、無理にやらなくてもいいと思います。

いろんな所に行きたい、いっぱいやりたい

—— 100分漫才は疲れないんですか?

小堀 :意外と休めるんです。

—— どこで休むんですか?

小堀 :相方にバトンが渡り、相方が中心に喋る時があるんです。その時、ちょっと休めます。長年やっているので、ペースが掴めているんです。

修士 :まぁ、そうは言っても正直疲れますけどね(笑)。また今年は、今までで一番大変なんです。通常の出番後、しかも3回舞台を踏んだ後「百式」があったりするんです。

1
2
このエントリーをはてなブックマークに追加
OWARAI FAVCLIP
最強のお笑いニュースサイト「OWARAI FAVCLIP」です。 お笑いの最新情報などを毎日たくさん配信しているので是非とも遊びに来て下さい(^^)