Home 注目の動画 まるで本物のみたらし団子、...

まるで本物のみたらし団子、 思わず食欲をそそられるミニチュアフードの作り方

イヤリングにしてもかわいい

ミニチュアフードデザイナーの野津礼奈さんが、ミニチュアみたらし団子の作り方をレクチャー!こんがりとした焼き色と、とろみを感じさせる艶やかなタレに思わず食欲をそそられます。指輪やイヤリングなど、アクセサリーへのアレンジも紹介します。

野津礼奈さんってどんな人?

小さいもの好きでミニチュアフードデザイナーの野津礼奈さんは、ミニチュアフードの第一人者
現在は日本ミニチュアフード協会の代表を務めています。この協会は野津さん自身が立ち上げているのですが、講師になるための資格も野津さん自身で作ったそうです。ちなみに野津さんは独学でミニチュアフードの作り方を学んだとか。

ミニチュアフードの作り方を紹介している左の方が野津礼奈さんです
左が野津礼奈さん。

日本の食品サンプルの世界

ミニチュアフードはいわゆる食品サンプルのミニサイズ版です。
そもそもの食品サンプルはというと、その歴史は意外と古く、大正時代から昭和時代にかけて日本で考案された表現方法でした。最近では、レストランのメニュー見本などの用途にとどまらず、食品サンプル型スマートフォンケースやUSBメモリなど多彩な商品が展開され、多くの人に楽しまれています。

日本では一般的な食品サンプルですが、海外ではまだまだ珍しく、そのリアルさが話題となっているようです!多くのブログやTwitter等でも英語で紹介されています。


 
特にこの天ぷらとキャベツの食品サンプルの作成風景がすごい!何度見ても飽きないですね。


今回はそんな食品サンプルの小さいバージョン、ミニチュアフードの作り方を紹介します。
ミニチュアフードはなんと100円ショップで買える材料でも作れるのだそうです!

ミニチュアフードの作り方をレクチャー

動画では、野津さんがミニチュアみたらし団子の作り方をレクチャーしてくれます。

必要な材料

今回準備する材料はこの4つ。粘土、絵の具、ボンド、爪楊枝です。これなら100円ショップで集められますね。

粘土を丸めます

ステップ1。粘土を丸めて、お団子を3つ作ります。15分乾燥させ、粘土を固めます。

1
2
sueken
学生。旅行好き。とりあえず飛行機見ていれば幸せ。米国在住経験あり。