このエントリーをはてなブックマークに追加
これは聴いておくべき!というアイドルソングをドヤ顔ではなく、よろしければどうぞ的な気持ちでお送りする(アンビバレントだとは言わないで下さい)「超私的!聴いておくべきアイドルソング」第5弾。今回はバーの店員から、日本武道館公演、ワールドツアーと、一気にスターへの階段を駆け上がったでんぱ組.incの『くちづけキボンヌ』です。

まずはこのMV。
超オシャレ!
世界初のチェキ写真のみで構成されているMVだそうです。
その枚数はおよそ1000枚!
ポラロイドの特性を活かした、タイトルが浮かび上がってくるオープニング。
それぞれのメンバー紹介も、文字を書き込むというチェキならではです。
秋葉原文化を世界に発信するでんぱ組.incというグループと見事に合致しています。

den2

それにしてもチェキを机に置く人、ウマ~!
チェキを置くタイミングと言いますか、リズムがすごく気持ちいいんです。
歌詞の「キュンキュンの」のところとか気持ちいい
溜まってきたチェキをはけるタイミングも気持ちいい
ソロの部分は、ちゃんと歌っているメンバーのソロチェキになっているのも気持ちいい
エクスタシーソングですね。
初めてこのMVを見た時、「やられた~!」と興奮を抑えきれない私は、友人と朝まで飲み明かしてしまいました。

den3

でんぱ組.incと言えば、インパクト重視の変な声、変な歌詞、変な曲(もちろん褒めてます)いわゆる「電波ソング」を歌うために結成されたグループですが、この『くちづけキボンヌ』は明らかに異色。
インパクトという点では弱いかもしれません。
しかし、彼女たちの声と渋谷系のサウンドが本当に気持ちいい。(何回言うんだ…)

den4

アイドルと渋谷系の親和性は高く、渋谷系を代表するピチカートファイブの楽曲は数多くのアイドルがカヴァーしてますし、でんぱ組.incは小沢健二さんの『強い気持ち・強い愛』をカヴァーしています。

でも、アイドルソングの中でも電波ソング苦手だな…と思う人もいらっしゃると思います。
正直、私も『くちづけキボンヌ』というタイトルから、聴くまでに結構時間かかりました。
その時は自分の先入観を殺したくなりましたね。
後悔しないためにも、食わず嫌いせずに何でも、とりあえず1回聴いてみることをオススメします。

image by YouTube , YouTube