シアタークリップ_バナー_3

佐々木蔵之介にとっては初の一人芝居の挑戦となる、舞台「マクベス」が7月12日(日)より東京・パルコ劇場で上演される。
今作はシェイクスピアの四大悲劇のひとつ「マクベス」を、演出のアンドリュー・ゴールドバーグが大幅にアレンジし、スコットランドにて上演した作品である。

物語は一人の精神病患者が病室に隔離されるところから始まり、患者の中に存在する「マクベス」が再現される舞台である。
「マクベス」 を観たことがある方もない方、皆さんがそれぞれの新しい「マクベス」を体験できる舞台になること必至だろう。

そんな中、シアタークリップが佐々木蔵之介さんに独占インタビューを敢行。
佐々木蔵之介さんの「マクベス」に向けての想いを是非ご覧下さい。

画像を拡大

画像を拡大


「マクベス」

<公演日>
東京公演 :2015年7月12日(日)~8月2日(日) @パルコ劇場
豊橋公演 :2015年8月8日(土)~8月9日(日) @穂の国とよはし芸術劇場PLAT主ホール
大阪公演 :2015年8月12日(水)~8月17日(月) @森ノ宮ピロティホール
横浜公演 :2015年8月22日(土)~8月23日(日) @KAAT神奈川芸術劇場<ホール>
北九州公演:2015年8月28日(金)~8月30日(日) @北九州芸術劇場・中劇場

<演出>
アンドリュー・ゴールドバーグ

<出演>
佐々木蔵之介

『マクベス』公式HP

『マクベス』特設HP

『マクベス』公式Facebook

シェア
THEATERCLIP
「シアタークリップ」は様々な演劇、ミュージカル、歌舞伎などを紹介する総合演劇専門サイト。 「オリジナル限定動画」を中心に最新の演劇ニュースをほぼ毎日配信中!!是非フォローよろしくお願いしますー♪