このエントリーをはてなブックマークに追加

中高生の間で大流行中の“踊る授業【本能寺の変】”をみなさんご存知でしょうか?

よしもとクリエイティブエージェンシー(以降“吉本”と表記)所属のエグスプロージョンの2人が音楽に載せながら『本能寺の変』を解説するというこちらの動画、2015年6月末現在で再生回数1000万回に迫る勢いの大人気動画で、同じ踊る授業シリーズとして他に【島原の乱】【ペリー来航】もアップされています。

今年になって、バンビーノの『ダンソン』や8.6秒バズーカーの『ラッスンゴレライ』が大人気となりましたが、SNS等に一般の人がマネをして動画をアップするだけでなく、本人たちも積極的に様々な人とコラボをして動画をアップしているのが今のトレンドであり、特徴の一つと言えます。

8.6秒バズーカーとコラボしてるのが最初に紹介した【エグスプロージョン】です。

エグスプロージョン】は、やってる内容を見たり所属事務所が吉本と聞くと、新たなリズム芸の芸人かと思われがちですが、吉本所属のれっきとしたダンサー

アーティストや芸人への振付・ダンス講師も行っている実力派でありながら、芸人とのコラボも積極的に行っていてコラボ動画を次々とyoutubeにアップしてきました。

個人的に好きなのは十数年前によくガレッジセールがテレビで披露していた【エンジョイプレイ】の本人とのコラボです。

ダンス経験者ガレッジセールの2人とのコラボはかっこよくて面白いという笑いとダンスのいいとこ取りな作品となっています。

エグスプロージョンの2人はダンサーなのに吉本に所属しています。
その環境を活かして芸人とコラボをする中で得た刺激やアイデアが、一見ミスマッチな“歴史”と“ダンス”のコラボへと繋がって、この大人気の“踊る授業シリーズ”が誕生したと言えるのではないでしょうか。

2015年下半期、ヒットのキーワードはジャンルや専門分野の垣根を越えた“新たなコラボ”かもしれませんね。

トップ画像出典https://www.youtube.com/watch?v=uAM0bMbOmrs
このエントリーをはてなブックマークに追加
ことり
日本全国を彷徨う旅人。温泉に入ったり、美味しいものを食べたり、美しい景色を眺めたりするるのが至福の時。それでいてテレビ好き、芸能好きなアウトドア派かインドア派か自分でわからない人です。