このエントリーをはてなブックマークに追加
002

以前、知ってしまえば男子がドン引きしてしまうかもしれない、女子のひとり暮らしの生態についてお届けしました。「もし」っていう視点って、持たないほうがしあわせかもね、と結論づけました。

今回は、その逆、つまり女子が知らないほうがいいかもしれない、男子のひとり暮らしの生態についてお届けしたいと思います。

 

なにやら真面目な顔でPCに向かっている彼。

008

 

検索しているのは、恐竜ってどうやってエッチしてたの? ということ、とか……

007

 

今お食事中のかたには申し訳ないですが、小用を足している彼が、

004

 

画像の右上のシャワーヘッドが見えなくなるほど、少しずつ後ろに下がって、「おれの射程距離」とか「おれの的を射る能力の限界」を調査してみたり、とか……

 

005

 

冷蔵庫からこうやっててきと~になにかを食んでみたりとか……

003

 

足の臭いをチェックしたりとか、

002

 

下着の臭いをチェックしたりだとか……

001

 

まあ、こういうことをやっているのが、男子ということのようです。

動画はこちら。

 

 

前回の女子ヴァージョンのときと同様、「もし」透明人間になれたら、いとしの彼の部屋に忍び込みたいというような視点は持たないほうがいいのかもしれません。

 

Photo by Youtube

 

(ひとみしょう)

このエントリーをはてなブックマークに追加
ひとみしょう
作詞家・コピーライター・広告プランナーを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』 での連載を経て、『ANGIE』初代編集長に就任(14年7月まで)。コラムの受賞歴多数。現在、連載9本を抱える。