38a50379bca5d67313cfd144c8b0e278_m

突然ですがクイズです!

「むーちー」「たーむー」「スーチキー」これな~んだ?

………分かりませんか?

じゃあこれで分かるでしょう!

「くーぶいりちー」これな~んだ?

もう分かりましたね。

正解はこちら!

「むーちー」

モチかい!
でも、むーちーのーほーがーかーわーいーいー。
おっと、沖縄弁っぽくなってしまいました。

続いて「たーむー」です。もう想像出来るのではないですか?

田芋って!
水田で採れる芋だそうです。
でも、たーむーたーべーてーみーたーいー。

おっと、下手くそな業界用語みたいになってしまいました。

今度は「スーチキー」です。私はステーキとみました。

塩豚⁉
まだ、チキーだから鶏肉なら分かるけど、牛でもなく鶏でもなく豚?
予想をはるかに超えてきました。

最後に「くーぶいりちー」です。全く想像が付きません。

昆布の炒め煮?
「ぶ」しか合っていません。
こうなるともう暗号です。

今回紹介したのは沖縄の伝統的な料理なのですが、名前からは全く何のことか分かりません。料理ということすらも想像できません。
沖縄の文化は独特で、中でも沖縄の方言は非常に面白いです。

このように名前だけでは想像もつかない料理を想像して、独自の目線で調理するという番組がNHKで放送されています。

その名も「妄想ニホン料理」。

簡単、かつ限られたヒントやメニューの「語感」などだけを手掛かりに、日本料理を見たこともない海外の三ツ星シェフや食堂の名物おじさん、全く土地勘のない都道府県同士の腕利き料理人たちが勝手な想像をめぐらせ、自由で奇想天外な発想の料理を作りあげていきます!(NHK番組ホームページより)

妄想は無限の可能性を秘めています。
みなさんも沖縄に訪れた際、ガイドブックなどで下調べせずに、書かれたメニュー表の名前からあれこれ妄想し、注文してみては?
アッと驚く料理が出てくるかもしれませんよ。

(ゴッシー)

 

【PR】沖縄好きや沖縄県民はマストの沖縄情報アプリ「おきコレ」(無料)は、グルメも充実! マスコミ社員がこっそり教える地元の人しか知らない穴場な食堂から、いま人気のレストランまで情報盛りだくさん。毎日更新中だよ。

 

シェア
ゴッシー
テレビやイベントの構成作家をやっております。 基本的にはネガティブ。 よく出没する場所は六本木、新宿、半蔵門。 ヤンキー怖い。