みなさん、「LEGO」ってご存知ですよね?

デンマークの玩具会社「LEGO」が製造したプラスチック製の組み立てブロックの玩具です。
誰もが子供の頃、夢中で家や街を作って遊んだのではないでしょうか。(私の地域では「LEGO」派か「シルバニアファミリー」派かに分かれていました)

「LEGO」は2014年に映画にもなっていて、その名も『LEGO ムービー』!
大人も子供も楽しめる内容で、世界的に大ヒットとなりました。

そんな「LEGO」で、こんなものを作っちまった動画が発見されました。
まずはこちら。


「LEGO」ってここまで進化したの!?凄いけど…なぜこんなものを作った!?
確かに筆を洗うのって面倒だけど!
小一時間ばかし製作者を問いただしたい。

この洗筆機も凄いんですが、こんなものもあります。

もはや工場やん!(何の?)

でも、ここまで出来るということは、実際に100%「LEGO」の工場が誕生しても不思議ではありません。
何年後かには「LEGO」で出来た工場で作られた「雪見だいふくを」食べているかもしれません。

そして、ついにこんなものまで。

クルマ作っちまいやがった!

このクルマは最高速度が29km/h、圧縮空気によって動き、エンジンやピストンもすべて「LEGO」。そして使用した「LEGO」はなんと50万個!

それにしても愛すべきおバカちゃんたちです。(もちろん褒めてます)
彼らは遊び心の天才です。
「こんなのムダだよ!」と思って見ていたものから、次世代の機器が生まれるのです。
みなさんも遊び半分で色々なモノを作ってみてはいかがでしょうか?
ひょっとしたら世紀の大発明が誕生するかもしれませんよ。

(ゴッシー)

シェア
ゴッシー
テレビやイベントの構成作家をやっております。 基本的にはネガティブ。 よく出没する場所は六本木、新宿、半蔵門。 ヤンキー怖い。