このエントリーをはてなブックマークに追加

共働き家庭が急増する中、こんな動画が話題になっています。

(出典:ヘーベルハウス 共働き家族研究所)

ついつい言ってしまっていませんか?

お皿洗いをしてくれてる夫に・・・
皿洗い

出典:YouTube

洗濯物を畳んでくれている夫に・・・
洗濯

出典:YouTube

拭き掃除をしてくれている夫に・・・
掃除

出典:YouTube

料理をしてくれている夫に・・・
料理

出典:YouTube

こんな一言が夫の家事へのやる気をなくしてしまっています。

この動画広告の出稿は予定よりも早く打ち切られたとのこと。「妻に問題があるとの誤解を与えかねない」などとの苦情が相次いだそうです。

しかしながら、ヘーベルハウス 共働き研究所の家事ハラ白書によると、夫が家事をした時に文句や不満を言ったことがありますか?という問いに対し、文句や不満があるがなるべく言わないようにしていると答えた妻が56%と、夫の不慣れな家事も辛抱強く応援したいと思っているようです。また、85%の妻が日頃の夫の家事参加に感謝しているそうです。

家事や育児は毎日続くもの。日頃、応援や感謝の気持ちがあっても、たまには不満を口にしてしまうこともありますよね。

仕事に家事に育児にと全てをこなしながらも家族が快適に暮らせるようにと手を抜かずに頑張る妻。家族を養う責任と仕事での立場的責任を背負い一生懸命仕事をしながらも妻の大変さを理解して、家事をできるだけ頑張ろうと思ってくれている夫。夫婦がお互いに相手を理解し思いやることが重要なのではないでしょうか。

そのヒントがこの動画の中にあるような気がします。

(Kelly)

このエントリーをはてなブックマークに追加
kelly
都内で働くワーキングマザーです。沖縄旅行、ナチュラルクリーニング、働くママネタを書いています。