このエントリーをはてなブックマークに追加
人肌恋しいこの季節、みなさまいかがおすごしですか。
クリスマスに年末年始、イベントの多い季節でもあるのでたくさんの出会いもあるでしょう。春先にはたくさんのカップルが生まれそうですね。

どうやら、婚姻件数も3月が多い!?

2013婚姻月
出典:2013年月別婚姻件数(厚生労働省2013年人口動態統計より)

世の中のお父さん、そろそろ娘に送る最後のメッセージを考え始めてはいかがでしょうか。どこかの馬の骨に持って行かれる前に、パパの愛をちゃんと、伝えておきましょう。

そこで、父娘・感動の動画をちょっと視点を変えて「娘にどんな事をしてあげると喜ぶの?」という目線から見てみました。

①手料理を作る。


なんでもない日常が、結婚式前に走馬灯のように思い出される。お父さんの慣れない男の料理、確かに胸に染み渡ります。
誰でも小さい時は、お父さんと良き時を過ごしたもの。一緒にいる時間がぐっと減ってしまう今だからこそ、思い出として植え付けてみましょう。

色んな思い出があるでしょうが、お父さんが作る料理だから良いのです。

②音楽をプレゼントする


不器用なお父さんが自分の為に練習してくれた…!もう、嬉しいような、恥ずかしいような、顔がぐちゃぐちゃになるほど泣けることうけあいです。結婚式においては、主役の花嫁が喜ぶのなら何をしたって許されます。完璧じゃなくても良いのです。恥じらいの量だけ、気持ちは伝わる物なのです。
お父さん、あなたの娘なのですから!

お父さん、娘に愛を伝えよう!

以上2案、いかがでしょうか。
娘さんに何をあげたら喜ぶか?何よりも、親の愛なのです。

ちなみに感動系の親動画ですが、母子動画に比べて圧倒的に父メインの動画は少数派の体感でした。父:母=1:4くらい。
これを見たクリエイターのみなさん、ぜひ父子愛作品を作って世のお父さんへの愛を広めてほしいです。

(R.YAMADA)

このエントリーをはてなブックマークに追加
YAMADA
北海道出身、東京在住のOL兼ライターです。 仏像と目からウロコ系のネタが好きですが、面白ければなんでも書きます!! よろしくお願いいたします。