このエントリーをはてなブックマークに追加

忙しい年末ですが、もう年賀状は書きましたか?年賀状はこれから書く!という方、この動画を見ると年賀状の良さを再認識させられます。

郵便年賀.jpが手掛ける「年賀のキヅナ」ショートムービー。アニメーションはパラパラ漫画で話題の鉄拳。この物語のために書き下ろした吉田山田の“逢いたくて”がストーリーにあまりにマッチしていて曲を聞いただけで泣けてきます。

12人もの子供たちを育て上げ、大家族を支えてきた働き者の母と忠犬ジョンのお話。
お母さんとジョン

 出典:YouTube

 

ある朝、突然の別れがやってきた・・・
ジョンとのお別れ

 出典:YouTube

ジョンがいなくなった年に届いた1通の年賀状がお母さんとジョンのキヅナとなる。
年賀状が届いた

 出典:YouTube

ところで、なぜジョンは新しい飼い主に貰われることになったのでしょうか?

=====
ジョンが新しい飼い主のところに貰われた理由とは?
奥野さんのお母さんは、ジョンと一緒にずっと行商に行かれていたのですが、子供たちも大きくなって独立し、またお母さんも年をとったため、行商をやめられてしまいました。
そのため、奥野さんの家も近く引っ越すことになっていたそうです。

そんなときに、普段からジョンをすごく可愛がってくれていた近所に住む医者のご夫婦が、ジョンを譲ってくれないかと、お母さんにお願いしにきたそうです。
お母さんは、すごく悩まれたそうですが、子供のいないご夫婦の寂しさを知っていたことや、自分たちもいずれ引っ越すので、ジョンを飼えなくなってしまうこと。なにより、ジョンに対して自分たちと変わらない愛情を注いでくれているご夫婦の姿をみて、決意したそうです。
=====
郵便年賀.jp Facebookページより抜粋

あえて理由を説明しないことで、相手を思いやる気持ちを想像してもらいたいとの思いがあったそうです。

今一度、あなたの身近で振り返ってみてください。

昔は仲良かったのに、いつの間にか疎遠になってしまった友達。
小さい頃から可愛がってもらっていたのに、最近会えていない親戚。
卒業や就職の時お世話になった学生時代の恩師。
結婚して遠くに離れてしまってなかなか会えなくなってしまった親友。

会える機会が減っても、遠くに離れていても繋がれる、それが年賀状の良さではないでしょうか。改めて、「年賀状を送る」ということの良さを再認識させられました。

(kelly)

出典:郵便年賀.jp 「年賀のキヅナ」http://yubin-nenga.jp/kizuna/
郵便年賀.jp Facebookページ https://www.facebook.com/yubin.jp