長い人で9連休と今年の年末年始休みは比較的ゆっくりできる方が多いのではないでしょうか?   年賀状の準備、忘年会、帰省の手配、大掃除…年末に向けてやることがいっぱいですが、大掃除は始めていますか?   これから大掃除を始めるという方は必見です。一見キレイに見える洗濯槽も、裏側にカビや汚れがごっそりなんてこともあるんです。   こちらの動画をご覧下さい。 信じられないくらい汚れが取れますよ。 これは「過炭酸ナトリウム」という「酸素系漂白剤」を使って洗濯槽を掃除した映像です。   「過炭酸ナトリウム」を使った洗濯槽を信じられないくらいキレイにする掃除方法はこちら↓   (STEP1) 洗濯槽にぬるま湯(50度くらいが良い)を入れ、攪拌しながら「過炭酸ナトリウム」を入れます。   サムネイル

 出典:YouTube

しばらく攪拌(かくはん)すると汚れがどんどん汚れが浮いてきます。   (STEP2) このまま10時間(一晩)放置します。 before

 出典:YouTube

この時点で相当な量の汚れが取れます。   10時間後・・・ after

 出典:YouTube

10時間後には水が茶色く濁り、カビ・汚れが浮いてきます。   (STEP3) さらに攪拌して、洗濯槽の裏側の汚れを剥がします。   (STEP4) 汚れをネットで取り除いてすすぎをしたら、洗濯槽がピカピカになります。 完了画像

 出典:YouTube

「過炭酸ナトリウム」は酸化する性質があり、消臭剤や除菌剤、漂白剤として使われています。使用後には、水と酸素、炭酸ソーダに分解されるので環境にもお肌にも優しいのです。用途としては、洗濯槽のお掃除から衣類のシミ抜き、キッチン用品の除菌や漂白にも使えます。「過炭酸ナトリウム」には苦手な素材があったりと弱点もありますが、うまく付き合えばとてもエコで安全です。   このようにナチュラルな素材を利用してクリーニングを行うナチュラルクリーニングという方法があります。「過炭酸ナトリウム」を使った掃除方法はまさにコレで、昨今とても注目されています。   洗濯槽クリーナーや洗濯洗剤など、簡単に使えて何にでも効果があるものも便利ですが、その分合成界面活性剤などが多く含まれていたりと、手荒れ肌荒れの原因にもなります。冬の乾燥に悩まされている方や、小さなお子さんがいらっしゃる方は、年末の大掃除でナチュラルクリーニングに挑戦してみてはいかがでしょうか?   (kelly)

シェア
kelly
都内で働くワーキングマザーです。沖縄旅行、ナチュラルクリーニング、働くママネタを書いています。