このエントリーをはてなブックマークに追加
牛乳、飲んでいますか? 牛乳のパックって開けづらいですよね。そういえば、日本のスーパーで売っている牛乳は、紙パックの物がほとんどですね。 Fastaskが「牛乳パックは、きちんと開かないことが多いため、慎重に気を遣いながら空けなければならないのが苦痛である。」事について、アンケートを1,200人に対し行っていたので見てみましょう。
スクリーンショット 2014-10-17 13.02.01

「牛乳パックは、きちんと開かないことが多いため、慎重に気を遣いながら空けなければならないのが苦痛である。」
・これは気にならないが経験したことがある・・・30.7%
・この経験はない・・・20.3%
・メーカーの人は自社製品をもっと研究したほうがよいと思った・・・18.9%
・別にどうでもよい(!)・・・15.9%
・このこと以外がよいだけに残念な気持ちになった・・・9.6%
・これによってそのブランドの印象が非常に悪くなった・・・3.3%
・これによって2度とそのブランドを買いたくないと思った・・・1.3%

上位2項目を除けば50%近くの人が開けづらさに関して気にしているという事になります。 最近は乳製品のリキャップボトルも出始めたので、今後普及率が上がればそんな不便も解決されそうです。

TPA_1000_HeliCap_nectar_mumkid_pouring_TIF

(参考URL:http://www.tetrapak.com/jp/packages/cap/helicap

なんだかんだいっても結局の所、不便さにかまけず積極的に栄養を取って行きたいですね。

 ところで


上の動画はミルクを飲む事を推進して様々な記事をUPする、milk lifeというウェブサイトで紹介されているものです。

スクリーンショット 2014-10-17 12.41.51

「PROTEIN FIGHT CLUB」。未だかつて無い戦いのゴングが鳴り響きます。

スクリーンショット 2014-10-17 12.37.25

牛乳をかきまぜ…まぜ…まぜ…変化はありません。

スクリーンショット 2014-10-17 12.37.45

一方ベリーパイの皿を回すと…

スクリーンショット 2014-10-17 12.36.14

ベリーパイから中身が飛び出てしまいました。

牛乳の勝利(?)です。

牛乳に含まれるカルシウムの吸収率は魚や野菜の2倍、3倍と非常に高めです。 人体のカルシウムの吸収力も、加齢とともに下がってくる事が分かっています。 お菓子やパンにももちろん栄養は含まれますが、吸収率のいい食材を上手に選び、若いうちにたっぷり取っておきたいですね!

参考サイト:Fastask「ブランドイメージに関するアンケート

(R.YAMADA)

このエントリーをはてなブックマークに追加
YAMADA
北海道出身、東京在住のOL兼ライターです。 仏像と目からウロコ系のネタが好きですが、面白ければなんでも書きます!! よろしくお願いいたします。