このエントリーをはてなブックマークに追加
以下の動画をご覧下さい。
世界の子どもを支援する国際NGOWorld Vision CANADAが公開した人身売買の事実を指摘する動画3本です。

children as young as 6 are being sold into the sex trade.
「6歳くらいのこどもたちが、風俗で売られている」

children as young as 6 are being sold into sweat shops.
「6歳くらいのこどもたちが、搾取工場で働いている」

children as young as 6 are being sold to cocoa plantation
「6歳くらいのこどもたちが、カカオ農場で働いている」

今も世界のどこかで、臓器売買、強制労働、性的搾取のために、罪の無い子供達がお金で売買されています。コマーシャルの為に作られた物語ではなく、これは実際に行われている事なのです。

また、途上国の中にはまだまだひどい男尊女卑の風潮もあり、13歳で30歳も年上の初対面の男性と結婚、出産させられるようなことも普通に行われています。

まずは知ることから。
未来を作る子供達のために、私たち大人が出来ることを考えてみませんか。

参考:NO CHILD FOR SALE(World Visionが公開する人身売買のHPです。世界の人身売買の現状を知る事が出来ます。)

(R.YAMADA)

このエントリーをはてなブックマークに追加
YAMADA
北海道出身、東京在住のOL兼ライターです。 仏像と目からウロコ系のネタが好きですが、面白ければなんでも書きます!! よろしくお願いいたします。