このエントリーをはてなブックマークに追加

慌ただしく過ぎる日々に押し流されて、夢や目標を見失ってはいませんか。
膨大に感じられる時の流れも、数分間のビデオにまとめて見つめ直してみると、あっという間に感じられます。
時間の大切さを知ったとき、人は人生の尊さに気づくのかもしれません。

1000日①
 出典:YouTube

「きみと出会えたことに、僕は感謝しているんだ」
これはソニー ハンディカムのウェブCM「きみとの1000日」編のセリフ。


子どもが生まれてから当たり前のように過ぎていく日常を、ホーム・ムービーで捉えた作品です。

1000日②
 出典:YouTube

初めて出会ったときからずっと「きみ」は、驚きと喜びを与えてくれました。
1000日③

 出典:YouTube

「長いようであっという間の大切な、大切な日々」

1000日④
 出典:YouTube

子どもの成長は親にとって、何よりの喜び。一日、一日確実に成長していく子どもの姿を見ていると、パパ・ママとして誇らしい気持ちになります。同時に、子どもと一緒に歩んできたかけがえのない日々から、限りある時間の大切さを実感させられもします。

筆者もそんな思いから、子育てしながら社会人学生として大学に入り直しました。妊娠をきっかけにいったん諦めることになった夢。子育てに全力を注ぐことこそが一番大切だと考えていましたが、しかし、成長していく子どもの姿を目にしていると、親として、そして人として、子どもの見本になる生き方をしたいと強く思うようになったのです。

仕事に育児、家事、そして学業と目の回るような忙しい日々でしたが、諦めずに踏ん張れたのは子どもの存在があったからこそ。独身時代だったらきっと、こんなにがんばることはなかったと思います。

スクリーンショット (134)
 出典:YouTube

人生はあっという間。一日一日を、意味のあるものに変えるパワーをくれたのは、子どもであり、家族でありました。これからも互いに影響を与え合える、そんな親子でありつづけたいものです。

(内野チエ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
内野チエ
ライター。 Webコンテンツ制作会社を経て、フリーに。教育、子育て、ライフスタイル、ビジネス、旅行など、ジャンルを問わず執筆中。高校の3年間で1000本以上の映画を鑑賞、ときには原作と比較しながら楽しむ無類の映画好き。