このエントリーをはてなブックマークに追加
CUCURACTION子供①
 出典:YouTube

子供が火に包まれてる!危険だ!この写真だけを見るとそう思ってしまいますがご安心を。こちらは子供が遊んでるシーンにCGを合成したものです。

他にもこんなシーンや
CUCURACTION子供②

 出典:YouTube

天井にぶら下がったり
CUCURACTION子供③

 出典:YouTube

これらは全て子供がただ遊んでるところを撮影した映像にCGを合成したものです。日常の何でも無いシーンが随分違う印象になりますね。

逆に日常の何でも無いシーン、子供が遊んでたり戯れてたりしてるだけの映像があったとします。『年賀状に載せる家族写真』他人から見たら(もらった方からしたら)?みたいな議論がありますが、確かに我が子は何してもカワイイので、ただ遊んでたり戯れている映像も親であればいくらでも見ていられるかもしれません。しかしそれを他人が冷静な目で見れば、ただの退屈な映像になってしまいかねません。

先程の写真は実は、そんな退屈になりかねない映像にプロのCG職人がエフェクトを付けた動画から抜粋したものです。ということで、そちらの動画の方ご覧ください。

ちょっとした演出で(もちろんすごい技術が使われてますが)他人が見ても楽しめる映像になっています。
ということは日頃の通勤・通学で毎日目にする何気ない光景も、自分の脳内でエフェクトを足してあげればきっとこう見えるはず。
コンビニの店員が持つバーコードリーダーからはレーザー光線が出たり、改札機から出てきた切符はそのまま空を飛び彼方へと去ったり・・・。
そのために必要なのは技術でも最新機器でもなく、誰しもが持つもの、
そう【想像力】です。

(ことり)

このエントリーをはてなブックマークに追加
ことり
日本全国を彷徨う旅人。温泉に入ったり、美味しいものを食べたり、美しい景色を眺めたりするるのが至福の時。それでいてテレビ好き、芸能好きなアウトドア派かインドア派か自分でわからない人です。